iPhone SEのデザイン予想CG(その2)

2015-0925_iPhone6:6s - 10


先日ご紹介したiPhone SEの予想CGに続き、今度はウェブサイト『Mac Rumors』が予想CGを公開しました。

Mac Rumorsの予想CG

以下の画像は、デザイナーのTomas Moyano氏が制作した、iPhone SEの予想CGです。

iPhone SE


(引用元:Mac Rumors

噂に基づいた予想なので、実際のiPhone SEのデザインとは異なる可能性があります。

特徴は5つあります。

  1. 電源ボタンが上部にある
  2. 音量調整ボタンは丸型(iPhone 6/6sでは錠剤型)
  3. LEDフラッシュは錠剤型(iPhone 6/6sでは丸型)
  4. iSightカメラは出っ張る
  5. 背面は金属製で、iPhone 5sのようにガラスプレートをはめ込む

iPod touch並みに薄くなるとの噂と、1200万画素のiSightカメラを搭載するとの噂を踏まえると、iSightカメラは出っ張る可能性が高いとMac Rumorsは予想しています。

このほかにも予想CGが公開されているので、ぜひご覧ください。

Reconciling the Rumors: What the iPhone SE Might Look Like – Mac Rumors

先日公開された、別のデザイン予想CGはこちらのページでご紹介しています。
iPhone SEのデザイン予想CG

参考

Reconciling the Rumors: What the iPhone SE Might Look Like – Mac Rumors

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!