パソコンを一切持ち歩かずiPhoneだけで仕事はできるのか?

バッグが重いのは、パソコンのせいだ!

sapkeyboard - 16


こんにちは、fan(@aifan1217)です。

今年の初めに引っ越しをし、満員電車でもみくちゃにされるようになってから、日々持ち歩くモノを見直したという記事を以前書きました(超コンパクトなバッグ『crum ボディバッグ』は通勤にも使えるか?)。

以来ずっと、crum ボディバッグを愛用しているのですが、ちょっと困ったことが出てきまして・・・

パソコン持って帰らないとなー、という時もある

とくに金曜日。週末公開される記事の準備をしていると、そのほかの雑務が残ってしまったりします。

sapkeyboard - 01


「・・・パソコン持って帰った方がいいよね・・・」と思いつつ、重たいし気が進まない。crum ボディバッグには13インチのノートパソコンは入りませんし。

sapkeyboard - 02


どうしてもパソコンを持ち帰りたくないので、別の方法を考えることにします。

片付けなきゃいけない仕事はいくつかのメールへの返信、簡単な報告書の作成、データを入力しているエクセルのシート更新・・・くらいかな。

sapkeyboard - 03


「・・・この程度なら、iPhoneだけでできる気がする・・・」

sapkeyboard - 04


15分後。

「・・・長文メール打つのツライ・・・」

ムリだった。

sapkeyboard - 05


秘密兵器を投入しよう

「これは、あれだ!Bluetoothキーボードが必要だ!」というわけで、探すことに。

条件は、crumに入る、重さは500mlペットボトル以下、打ちやすい、1回の充電で使える時間が長いこと。

sapkeyboard - 06


ありました!『Bluetooth キーボード 3つ折りタイプ』という条件にぴったり合うやつが!

sapkeyboard - 07


気になるポイントをチェック

一番大事なcrumに入るかどうかは・・・難なくクリア。ちゃんとお財布など他の持ち物と一緒に入りました。

sapkeyboard - 08


重さもカバー込みで458gと条件ギリギリながらクリアです。

sapkeyboard - 09


それでいてキーピッチは19mmと広めになっていて、打ちやすさもバッチリ。

sapkeyboard - 10


4時間でフル充電、連続使用時間260時間と使える時間もめちゃくちゃ長い。

sapkeyboard - 11


実際に持ち帰って使ってみた

パソコンに比べて圧倒的に軽いので、持ち運びは当然ストレスゼロです。

sapkeyboard - 12


パソコンより省スペースで使えるのもいいですね。ダイニングテーブルに置いて、家事の合間にちょこちょこと作業できるのはかなり助かります。

sapkeyboard - 13


付属カバーがそのままスタンドになるのもポイント高いです。タブレットも支えられるしっかりしたスタンドなので、iPhoneなんて余裕です。ぐらつき一切なし。

sapkeyboard - 14


もちろん縦置きもできます。iPhoneは縦画面で見ていることが多いので、Bluetooth キーボード 3つ折りタイプを使うときも縦置きの方が違和感がありませんでした。

sapkeyboard - 15


圧倒的に効率がいい

普段は2011年モデルMacBook Airを使っているのですが、キーの打ち心地がかなり似ていて、タイプミスも少なく快適でした。

ミスが少ないので、当然効率よく雑務も片付きます。パソコンなくてもいけるじゃん!

sapkeyboard - 16


パソコンなしでもどうにかなる仕事はiPhone+キーボードでやるべきですね。荷物が軽いと、通勤で体力奪われないので、日中の仕事にも集中できていいことづくめです。

いつも重量級のバッグを下げて会社に向かうアナタ、仕事道具を見直して快適さを手に入れましょう!

この記事で紹介したアクセサリ一覧

▼3つ折りキーボードをチェック▼

iPhone 6s、iPhone 6s Plusアクセサリーまとめ

ハードケース、バンパー、カードが入るケース・・・
ケースのタイプで探せるアクセサリーまとめはこちら!
iPhone 6s、iPhone 6s Plusのケース・グッズまとめ! どんどん追加中!

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ