iPhoneのバックアップをPCから削除する方法【iTunes 12版】

バックアップ


必要なくなったiPhoneのバックアップを、PCから削除する方法をご紹介します。

まとめもぜひご覧ください。
iPhoneをバックアップする方法まとめ

バックアップをバックアップする方法

iTunesで作成したiPhoneのバックアップデータを取り出し、外付けHDDなどにバックアップする方法もあります。

以下のページで詳しくご紹介しています。
iPhoneのバックアップをバックアップする方法

Windowsの場合

iTunesを起動したらウィンドウ左上にあるボタンをクリックします。

バックアップ


メニューの【設定】をクリックします。

バックアップ


【デバイス】を選びます。

バックアップ


削除したいバックアップをクリックして選び、右下の【バックアップを削除】をクリックしましょう。

バックアップ


Macの場合

iTunesを起動したら画面左上にある【iTunes】メニューを開き、【環境設定】をクリックします。

バックアップ


【デバイス】を選びます。

バックアップ


削除したいバックアップをクリックして選び、右下の【バックアップを削除】をクリックしましょう。

バックアップ


どのiPhoneのバックアップか分からないときは・・・

バックアップの上にマウスのカーソルを置いてみましょう。すると、デバイスの電話番号・シリアル番号などが表示されます。

バックアップ


シリアル番号は、iPhoneの設定アプリの【一般】→【情報】で確認できます。

最新情報はAppBankアプリで!

iPhoneの最新ニュースのほか、アプリやアクセサリの使い心地を徹底紹介したレビュー・iPhoneの便利な技・人気アプリのランキングもチェックできます。

もっとiPhoneを楽しむための記事がたくさんつまっていますので、ぜひお試しください!

AppBank.net ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量: 7.3 MB
・バージョン: 1.1.8
参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ