カレンダーアプリの赤バッジを消す方法

カレンダー


カレンダーアプリのアイコンに付いた、赤いバッジが消えない! このバッジが意味することと、バッジを消す方法をご紹介します。

なぜバッジが付いたのか

予定への出席・カレンダーへの参加を求められているためかもしれません。

iPhoneのカレンダーアプリと『iCloud』などのカレンダーを同期していると、出席依頼という機能が使えます。

カレンダー


予定に出席してほしい人に依頼を送れる機能です。依頼を受け取るとカレンダーアプリに赤いバッジが付きます。
出席してほしい人にiPhoneから予定を送る方法

iCloudでカレンダーを同期している場合は、カレンダーをほかの人と共有することもでき、参加依頼が届くとカレンダーアプリに赤いバッジが付きます。
iPhoneのカレンダーを共有する方法

カレンダー


共有カレンダーに参加済みの場合、そのカレンダーに新しい予定が追加されたり、予定の内容が変更されたりしたときもバッジが付きます。

バッジを消す方法

カレンダーアプリを開き、画面右下にある【出席依頼】をタップします。

カレンダー


この画面に表示される出席依頼・共有カレンダーへの参加依頼に返事をするか、通知の【OK】をタップすると、カレンダーアプリのバッジは消えます。

カレンダー


出席・欠席を変えるには

出席依頼の画面で、上にある【返信済み】をタップしましょう。

カレンダー


ここに、これまで返信した出席依頼が表示されます。出席・仮承諾・欠席の返事を変えることも可能です。

カレンダー


通知やバッジをオフにする方法

設定アプリの【通知】→【カレンダー】を開くと、5つの通知設定があります。それぞれの通知を確かめて、不要なものはオフにしましょう。

カレンダー


【もうすぐ行われるイベント】の【通知センターに表示】・【ロック画面に表示】をオフにしたり、通知スタイルをオフにしたりすると、予定に設定した通知が表示されなくなります。ご注意ください。

最新情報はAppBankアプリで!

iPhoneの最新ニュースのほか、アプリやアクセサリの使い心地を徹底紹介したレビュー・iPhoneの便利な技もチェックできます。

もっとiPhoneを楽しむための情報がたくさんつまっていますので、ぜひお試しください!

AppBank ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量: 10.1 MB
・バージョン: 1.0.0
参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)

オススメ