【iPhone小技】通知を下に引っ張ると・・・

iPhone 通知


iPhoneのバナー型の通知には隠された機能があることをご存知でしょうか。使い方はとても簡単で、通知を下に引っ張るだけです。

メッセージアプリやLINEの場合

通知を下に引っ張ると・・・

iPhone 通知


アプリを切り替えることなく、通知からすぐに返信できます。

iPhone 通知


メールアプリの場合

通知を下に引っ張ると・・・

iPhone 通知


アプリを開かずにメールを既読にしたり、削除したりできます。

iPhone 通知


バナー型ではない通知の場合は

バナー型ではない通知の場合、下に引っ張ることはできません。しかし、【オプション】をタップすることで似たような機能が使えます。

iPhone 通知


たとえばカレンダーアプリの通知で【オプション】をタップすると、カレンダーアプリで予定を開く【表示】、あらためて通知する【再通知】が選べます。

iPhone 通知


バナー型の通知に切り替える方法

設定アプリの【通知】にある、設定したいアプリを開きます。

iPhone 通知


そして通知のスタイルを【バナー】に変更しましょう。

iPhone 通知


通知が表示されたら下に引っ張ってみよう

バナー型の通知を下に引っ張ると現れる機能は『Quick Reply』と呼ばれています。この機能に対応したアプリは、今回ご紹介したもの以外にもたくさんあります。

バナー型の通知が表示されたら、ひとまず下に引っ張ってみてください!

最新情報はAppBankアプリで!

iPhoneの最新ニュースのほか、アプリやアクセサリの使い心地を徹底紹介したレビュー・iPhoneの便利な技もチェックできます。

もっとiPhoneを楽しむための情報がたくさんつまっていますので、ぜひお試しください!

AppBank ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量: 10.5 MB
・バージョン: 1.0.3
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!