【ポケモンGO】iPhoneのバッテリー消費を抑えながら遊ぶ方法!

とうとう日本でもリリースされた『ポケモンGO』。街でもたくさんのトレーナーを見かけますよね。

僕がポケモンGOをプレイしていて感じたのが、とにかくバッテリー消費が多いということ。iPhoneの充電を満タンにして家を出ても、1〜2時間歩き回っただけでiPhoneの充電がほとんどなくなってしまいました。

そこで今回は、僕がバッテリー消費を抑えながらポケモンGOで遊ぶために実践している方法を紹介します。

ARをオフにする

初期の設定では、ポケモンを捕まえる画面になるとARが標準で起動するようになっています。

画面右上の【AR】と書かれているボタンをタップすると、ARモードが解除されて画面内のフィールドにモンスターが登場し出しますよ。

iPhoneの向きを変えて視点をずらせなくはなりますが、その分バッテリー消費が抑えられ、さらにポケモンが中心に固定されるのでゲットもしやすくなりますよ。

6
7


© 2016 Niantic, Inc. © 2016 Pokémon. © 1995-2016 Nintendo/Creatures Inc./GAME FREAK inc.

バッテリーセーバーをオンにする

ポケモンGOには、常にスマホの画面を見ていなくてもポケモンを探せる機能『バッテリーセーバー』があります。

まずは、メニューから【設定】を選んでください。

1
2


【バッテリーセーバー】という項目にチェックを入れれば設定は完了です。

3
4


5
バッテリーセーバーをオンにすると、スマホが上以外を向いている時に、スクリーンを暗くしてくれます。この状態でもポケモンが出現した時の振動はそのままなので、バッテリー消費を抑えながらポケモンを探すことが可能ですよ!


バッテリー消費を抑えながらポケモンGOで遊ぶ方法を紹介しました!ぜひ活用してみてください。

Pokémon GO ・販売元: Niantic, Inc.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 110.2 MB
・バージョン: 1.0.3

ポケモンGOの攻略まとめはコチラ!

ポケモンGOの「最新ニュース」や「最強ランキング」、「攻略情報」をまとめてチェックできるページです!必ずブックマークしておこう。 → ポケモンGO攻略・最新情報まとめ

他のゲームを探してみませんか?



リリース前のアプリをチェックして、事前登録しよう!

▲ 参考になったら押してみよう! ▲
学園ジュブナイル×オンラインTCG『Revolve』


少年探偵・三舟ミナトとなり、仲間とともに謎の怪人「カラス男」を追う学園ジュブナイルものと、1枚で2つの側面を持つカードでデッキを組み戦うオンラインTCGが組み合わさったスタイリッシュTCG、それが『Revolve

事前登録はこちらから▶▶▶ゲームコネクト

AppBank 全力プッシュ!

オススメ