【iPhoneの使い方】音声アシスタント機能「Siri」

siri - 1


iPhoneを含む、アップルのiOS端末には「Siri」と呼ばれる音声アシスタント機能が搭載されています。

Siriを利用することで、音声による端末の操作や文字の入力、検索を行うことができます。

今回はSiriの使い方を解説します。

Siriを有効にする

siri - 2 Siriを使用ためには、まずは「設定」をタップします。

初期設定時に「Siri」を有効にしている場合は、必要ありません。

初期設定方法はこちら→iPhoneのアクティベート方法


1
「Siri」をタップします。


3
「Siri」をオンにします。これで使用可能になります。


Siriを呼び出す

Siriを呼び出す方法は、いくつかあります。

ホームボタンを使う

siri - 6
「ホームボタン」を長押しすると「ピピッ」っと音がなり、Siriが起動します。


siri - 7
話しかけることで、各種操作や検索を音声で行うことができます。


siri - 8
「ホームボタン」を押すと、Siriを終了します。


ヘッドセットを使う

siri - 9
iPhone付属のイヤホンでも呼び出すことができます。イヤホンの「センターボタン」を長押しするとSiriが起動します。また、起動中にもう一度押すことで、Siriを終了します。


「Hey Siri」と話しかける

siri - 10
「Hey Siri」をオンにします。


siri - 11
自分の声を認識させるための設定を行います。


siri - 12
設定が完了後、「Hey Siri」とiPhoneに話しかけることでSiriが起動します。


手が離せないときなど、Siriを使うことで素早く検索できます。覚えておくと便利な機能なので、ぜひ使ってみましょう。

最新情報はAppBankアプリで!

もっとiPhoneを楽しむための情報がたくさんつまっていますので、ぜひお試しください!

AppBank ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量: 10.5 MB
・バージョン: 1.0.3
参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)

オススメ