覚えておくべき『Google マップ』の便利な技

『Google マップ』に新機能が追加されました。
『Google マップ』で高速バスも検索可能に

———

Google マップ


© Google Inc. 以下同じ

外出時に欠かせない『Google マップ』には、たくさんの便利な技が隠されています。

中でも覚えておきたい技をご紹介します。

店・観光スポットの混雑する時間帯を調べる

Google マップで店や観光スポットの詳細を表示すると、多くの場所で曜日別に混雑する時間帯をチェックできます。

場所を検索したら、画面下のタブをタップ。

Google マップ


グラフで混雑する時間帯が表示されます。

Google マップ


片手で地図を拡大・縮小

Google マップ
地図を拡大するときは、同じ場所を2回連続タップしてそのまま指を離さず、下にスライドします。上にスライドすると、地図が縮小されます。


iPhoneの空き容量を増やす

Google マップを使うと、地図やストリートビューなどのデータがダウンロードされ、iPhoneの空き容量が減ります。

そこで、Google マップがあまりにも多くのデータを溜め込んでいるときは、Google マップの機能を使って削除してみましょう。

画面左上の【≡】をタップ。

Google マップ


【設定】→【概要、利用規約、プライバシーポリシー】→【アプリのデータを消去】をタップします。

Google マップ


【OK】でデータを削除できます。

Google マップ


ルート検索で経由地を指定する

ルートを検索した際に【・・・】をタップ。

Google マップ


【経由地を追加】をタップします。

Google マップ


目的地が経由地になるので、【≡】をドラッグして順番を変えます。「A」の入力欄をタップして経由地を指定しましょう。

Google マップ


経由地は最大で9つ指定できます。

ルート検索で高速・有料道路を避けるようにする

ルート検索を行った際に【・・・】をタップ。

Google マップ


【経路オプション】をタップします。

Google マップ


【高速道路を使わない】・【有料道路を使わない】をオンにして、【設定を保存】がオンになっていることを確認してください。

Google マップ


これでルート検索を行った際に、経路オプションを毎回設定する必要がなくなります。

ナビを使いやすくする設定

画面左上の【≡】をタップ。

Google マップ


【設定】→【ナビの設定】をタップします。

Google マップ


案内音声の音量・地図のカラーパターンが選べます。

Google マップ


Google マップ - ナビ、乗換案内 ・販売元: Google, Inc.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ナビゲーション
・容量: 92.2 MB
・バージョン: 4.22.2
参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ