iPhone 8/7s/7s Plusは9月に同時発売、3色のみ?

iPhone 8/7s/7s Plusは9月に同時発売、3色のみ?


画像:YouTube

Apple製品に関する正確な予測が多いことで知られる、KGI証券のMing-Chi Kuo氏による、9月に発売される新型iPhoneの予測が新たに報じられています。

色はブラック・シルバー・ゴールドのみ?

Kuo氏の予測によると、9月に同時発売されるのはiPhone 7s・iPhone 7s Plus・iPhone 8で、色はブラック・シルバー・ゴールドの3種類に限られます。

ただ、ブラックについては光沢のある「ジェットブラック」なのか、それともマットな質感の「ブラック」なのかは不明です。

iPhone 8/7s/7s Plusは9月に同時発売、3色のみ?


『iPhone 7』・『iPhone 7 Plus』には、ジェットブラック・ブラック・シルバー・ゴールド・ローズゴールド・(PRODUCT)REDの6色が用意されています。

先日、ローズゴールドと思われる色をまとったiPhone 8の原寸大模型をご紹介しましたが、Kuo氏の予測が正しければ、この色は登場しません。

一方でAppleに関する噂を扱う大手サイト『9to5Mac』は、「ゴールド」がこのローズゴールドを指している可能性もある、と指摘しています。

Kuo氏は7月上旬の時点で、iPhone 8でカラーバリエーションは減ると予測。iPhone 8の発売はiPhone 7s/7s Plusよりも遅れるとも予測していましたが、今回の予測では同時発売に変わっています。

発売当初のiPhone 8は品薄に?

さらにKuo氏の予測では、今年7〜9月のiPhone 8の出荷台数は200〜400万台に留まり、来年1〜3月まで出荷台数は少ない状態が続く、としています。

iPhone 8とiPhone 7s/7s Plusは同時に発売されるものの、iPhone 7のジェットブラックのように、年内はiPhone 8の入手が難しい状況が続くかもしれません。
ジェットブラックのiPhone 7が入手しづらいワケ(2016年9月)

iPhone 8の高速充電はオプション品の購入が必須か

iPhone 8は高速充電に対応すると噂されていますが、Kuo氏によれば高速充電には別売りのUSB-C充電器が必要です。

iPad Proの一部モデルは、USB-CケーブルとUSB-C充電器を使った高速充電に対応済み。おそらくiPhone 8もこれと同じ仕様になるのでしょう。

参考

Apple Store ・販売元: iTunes K.K.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ショッピング
・容量: 74.5 MB
・バージョン: 4.3

iPhone 8の最新情報

以下のページでiPhone 8の最新情報をご覧いただけます。
iPhone 8の噂

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank
AppBankの事前登録サイト『ゲームコネクト
本格横スクロールのシューティングゲーム『アズールレーン』がついに登場!
事前登録者して、ダイヤや艦船「夕張(SR)」を手に入れよう!!

アズールレーン

AppBank 全力プッシュ!

オススメ