iPhone8を最大3万円安くゲットする方法

【iPhone8まとめ】予約開始日・価格・発売日・スペック


© 2017 Apple Inc.

iPhone 8の価格は64GBで78,800円、256GBで95,800円。正直高くてお財布が辛いですよね・・・。

「下取りプログラム」を利用すれば、新しいiPhoneが安くゲットできるのをご存知ですか?

下取りを利用して、お得に新型iPhoneをゲットしましょう。

Appleの下取りプログラムとは

下取りプログラムは、現在使っている、もしくは使っていた古い機種をAppleに渡すことで、新しい機種の購入価格が割引になるサービスです。

「新しいiPhoneを手に入れたら前のiPhoneは必要ない」という方であれば、下取りプログラムを利用すると安く新しいiPhoneがゲットできます。

下取り方法

下取りの方法はApple Storeの店舗に直接行く方法と、オンラインで行う方法の2種類があります。

Apple Storeの店舗で下取りする場合

Apple Storeで下取りを行う場合、下取り機種をその場でAppleに渡すと新しく購入するiPhoneの価格から下取り額分がその場で割引となります。

オンラインで下取りする場合

オンラインで下取りを行う場合は、オンラインの入力ホームに下取り機種や必要事項を入力します。その後送られてくる回収キットに下取り機種を入れAppleへ送付(送料無料)します。

すると下取り額分のApple Storeギフトカードが送られてきますよ。

オンラインの下取りはこちら
Apple Renewプログラム

iPhoneを安く買いたいなら店舗がオススメ

Apple Storeの店舗、オンラインともに下取りは行えますが、本体代金を安くしたい場合はその場で割引してくれる店舗で下取りするのがオススメですよ。

下取り額について

下取り額はお持ちの機種により異なります。記事執筆時点(9月14日)の最高下取り額はiPhone 6s Plusの30,000円。iPhone 7/7 Plusに関してはまだ下取り機種のリストに入っていません。

また、他社製スマホやケータイでも下取りを受けることができますよ。

各機種の下取り額は以下の通り。

下取り機種 下取り価格
iPhone 6s Plus 最大30,000円
iPhone 6s 最大23,500円
iPhone 6 Plus 最大17,500円
iPhone 6 最大13,000円
iPhone SE 最大14,000円
iPhone 5s 最大7,000円
iPhone 5c 最大3,700円
iPhone 5 最大3,700円
他社スマホ 2,000円から10,000円
他社ケータイ 1,000円

※上記は記事執筆時点での下取り額です。現在の下取り額は公式ページよりご確認ください。

下取りできない場合も

壊れている、水濡れしているなどiPhoneの状態によっては下取りができない場合があります。心配な場合はAppleのサポートで確認してみましょう。

また、Appleの下取りプログラムは20歳以上の方のみ利用できます。未成年の方は保護者の方に手続きを行ってもらいましょう。

参考

iPhone下取りプログラム – Apple(日本)

Apple Store ・販売元: iTunes K.K.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ショッピング
・容量: 74.5 MB
・バージョン: 4.3

最新スマホの購入ガイドはこちら!

申し込みがWebで完結!最新のスマホはソフトバンクオンラインショップで。
ご購入ガイドはこちら iPhone7 ケース


スマホの最新情報を知るなら『AppBank』で!

AppBank

今すぐ予約できるケース・フィルムはこちら

iphone2017_640x100
参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank
AppBankの事前登録サイト『ゲームコネクト
3Dコマンドバトルとフルボイスが可愛いオタクガールズRPG「ぱすてるメモリーズ」登場! 今なら事前登録するだけで、ガチャが引ける「想聖石」が手に入るぞ!

ぱすてるメモリーズ

AppBank 全力プッシュ!

オススメ