下取りよりメルカリが得? iPhoneがいくらで売れるか調査してみた

iPhone 7


Appleやキャリアで今使っているiPhoneを下取りに出すと、割引やポイント還元を受けられお得に乗り換えや機種変更ができます。

でも実は、Appleやキャリアで下取りに出すよりもフリマアプリで売った方がお得かもしれません。

現在iPhoneがフリマアプリの最大手『メルカリ』でいくらで売られているか調べてみました。

各キャリアの下取り額はこちら
ドコモ、au、ソフトバンクのiPhone下取り額まとめ
Appleの下取り額はこちら
Appleの下取りについて

iPhoneの売却相場

メルカリは、出品価格の入力時に商品情報をある程度入力してあれば、「売れやすい価格」というのを提示してくれます。

merukari0928 - 1


必ずこの値段なら売れるということを保証するものではありませんが、ある程度は売却額を決める際の参考になります。

今回はiPhone 6/6 Plus〜iPhone 7/7 Plusの商品情報を入力した際に表示される売れやすい価格を調べました。

※「売れやすい価格」は記事執筆時点で表示された金額です。この価格はユーザーの出品状況により頻繁に変動します。

※この記事は売却価格を保証するものではありません。ご了承ください。

結果はこちら。

機種名 売れやすい価格
iPhone 6 12,800円〜25,700円
iPhone 6 Plus 19,300円〜30,300円
iPhone 6s 18,400円〜40,000円
iPhone 6s Plus 14,400円〜34,900円
iPhone 7 23,900円〜65,000円
iPhone 7 Plus 24,800円〜72,200円

下取りよりも高く売れる傾向

それぞれの売れやすい価格を見てみると、いずれも最高額は各キャリアやAppleの下取り額よりも高く表示されています。

下取りに出すよりもメルカリで売却する方がお得と言えるでしょう。

各キャリアの下取り額はこちら
ドコモ、au、ソフトバンクのiPhone下取り額まとめ
Appleの下取り額はこちら
Appleの下取りについて

実際に売っている価格をざっと見てみると、「売れやすい価格」で表示されているよりも高額で売れている場合もあります。

アプリ内で自分が売りたいiPhoneの機種名を入力して、いくらで売られているか確認してみましょう。

merukari0928 - 2


壊れていても売れる場合も

下取りでなくメルカリを利用するもうひとつのメリットとして、故障しているiPhoneでも高額で買い取ってもらえる場合があることもいえるでしょう。

一部キャリアでは画面割れのiPhoneも下取りに出せますが、下取り額は落ちてしまいます。

メルカリの場合は、画面割れのiPhoneや一部機能が故障しているiPhoneも20,000円〜30,000円ほどの高額で売れる場合も多々あります。

メルカリで売る場合の注意点

必ず売れるとは限らない

メルカリはフリマアプリですので、必ず売れるとは限りません。タイミングによっては高い金額で売れることもありますが、なかなか売れずに手元にお金が入ってこないということもあります。

新しいiPhoneを買うための資金がすぐに必要なのであれば、下取りを利用した方が確実な割引が受けられます。

10%の手数料がかかる

メルカリは売却額の10%が手数料としてかかります。手数料が引かれて自分の手元にいくら入るのかの確認が必要です。

merukari0928 - 3


購入者とのトラブルに注意

スマホの売買は高額なやりとりなので、度々出品者と購入者のトラブルがあるようです。

情報に間違いがないように気をつけましょう。

うまく使えば下取りよりお得

フリマアプリは「写真を綺麗に撮る」「商品情報を細かく記載する」「質問にはこまめに答える」などの工夫でものが売れやすくなります。

うまく利用すれば下取りよりお得なので、ぜひやってみてくださいね。

※この記事は売却価格を保証するものではありません。ご了承ください。

© 2017 Mercari, Inc.

フリマアプリ-メルカリ フリマでかんたんショッピング ・販売元: Mercari, Inc.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ショッピング
・容量: 105.3 MB
・バージョン: 3.30.0
参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ