【3社比較】コンビニのコーヒー&カフェラテ飲み比べ!! 気になる味の違いは・・・?【今日は何の日】

10月1日は「コーヒーの日」。

coffee


最近、様々なコンビニで本格的なドリップコーヒーやカフェラテが飲めるようになりましたよね。

コンビニのコーヒーやカフェラテは喫茶店顔負けの味のクオリティを誇る上に、お値段がかなりリーズナブル。
通勤時に淹れたてのコーヒーを買って会社で一息ついたり、家でのリラックスタイムのお供にカフェラテを買って帰ったり・・・と毎日お世話になっている方も多いのではないでしょうか。

「コーヒーの日」である本日は、皆さんにコンビニのコーヒー・カフェラテのことをもっと知ってもらうため、大手コンビニ3社「セブン-イレブン」「ファミリーマート」「ローソン」のコーヒー・カフェラテを飲み比べて、それぞれの味の特徴やオススメの飲むタイミングなどを記事にてレビューしました!

大手コンビニ3社のコーヒー飲み比べ

用意したのは以下の3種類です。
値段はどれも100円。ワンコインで買えるお手軽さが魅力です。

  • 画像左:セブン-イレブン「アイスコーヒー R」 100円
  • 画像真ん中:ファミリーマート「アイスコーヒーS」 100円
  • 画像右:ローソン「アイスコーヒー(S)」100円

coffee


セブン-イレブン

ほどよい苦さでガブガブ飲めるコーヒー。後味はかなりスッキリ!
「お茶やお水代わりにコーヒーが飲みたい!」という時にオススメです。

ファミリーマート

酸味と香りが強めのコーヒー。爽やかな味わいです。
酸味のあるコーヒーが好きな人にオススメです。

ローソン

味が濃くてかなり苦めなコーヒー。飲んだ後10秒経っても口の中がコーヒーの味に包まれます。
コーヒー好きな人にはもちろん、目を覚ましたい時にオススメです。

大手コンビニ3社のカフェラテ飲み比べ

用意したのは以下の3種類です。
「セブン-イレブン」「ファミリーマート」は180円、「ローソン」は150円と少しお安めです。

  • 画像左:セブン-イレブン「アイスカフェラテ(ノンスウィート) R」 180円
  • 画像真ん中:ファミリーマート「アイスカフェラテM」 180円
  • 画像右:ローソン「アイスカフェラテ」150円

latte


セブン-イレブン

全体的に味が濃いカフェラテ。特にミルクの味がかなり濃厚です。
ガムシロップを入れなくてもミルクの甘みを感じられるほど。
濃厚なミルクの味が好きな人にオススメです。

筆者の超個人的な意見ですが、「スター○ックス」のカフェラテと味が似ている気がします。
リッチな気分を味わいたい時にオススメです。

ファミリーマート

コーヒーの味に比べてミルクの味が強いカフェラテです。
濃厚というよりは割とアッサリしているイメージ。ゴクゴク飲めちゃいます。
ミルク感が強いカフェラテが好きな人にオススメです。

ローソン

かなりベーシックなカフェラテ。コーヒー・ミルクのどちらの味も極度に主張することなく、バランスがとれています。
少しほろ苦さもあるので、甘いお菓子などを食べる時に一緒に飲むのがオススメです。

おまけ:大手コンビニ3社の持ち帰り用袋を比べてみた

大手コンビニ3社「セブン-イレブン(画像左)」「ファミリーマート(画像真ん中)」「ローソン(画像右)」では、コーヒーやカフェラテを2つ以上買うと持ち帰り用袋を用意してくれます。

「セブン-イレブン」は普通のレジ袋を、「ファミリーマート」「ローソン」は専用の紙袋を用意してくれました。

コーヒーやカフェラテを2つ以上持ち帰る際は、「持ち帰り用の袋ください」と一言声をかければOKですよ!

hukuro


「コーヒーの日」である今日は、コンビニの本格的なコーヒー&カフェラテでほっと一息ついちゃいましょう!

▼セブン-イレブン▼
▼ファミリーマート▼
▼ローソン▼
参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ