2018年の新iPhoneもステンレス素材を採用か

2018年の新iPhoneもステンレス素材を採用か


正確な予測が比較的多いことで知られるKGI証券のMing-Chi Kuo氏が、2018年に発表される新型iPhoneに関して新たな予測を明らかにしたことが分かりました。

iPhone Xと同じステンレス製パーツを採用?

『iPhone X』は2枚の強化ガラスでステンレススチール製フレームを挟む構造になっていますが、2018年発表の2つの新型iPhoneでも同様の素材を使う、とKuo氏は予測しています。

ただし、新型iPhoneの構造はiPhone Xに似ているのか、それとも『iPhone 7』のように側面・背面を金属素材で構成するのかは不明です。

ワイヤレス充電には引き続き対応するものと思われるので、iPhone Xや『iPhone 8』のような構造になることが予想されます。

Kuo氏によると、iPhone Xのステンレススチール製フレームは4つの部品で構成されていますが、新型iPhoneでは部品数を増やして電波を送受信する際の品質を高める、としています。

有機EL画面の採用を増やす?

iPhone Xと同じく、2つの新型iPhoneには有機EL画面が搭載されるようです。バックライト不要なので薄型化に貢献でき、発色が良いとされています。

2つの新型iPhoneのうち1つは「Plus」に相当する機種になると考えられており、iPhone Xよりもさらに大きな有機EL画面を搭載し、顔認証機能のFace IDにも対応することから、高価になることが予想されます。

これまでの噂では2018年発表の新型iPhoneは3機種で、うち2機種が5.85インチ・6.46インチの有機EL画面を搭載、残る1機種が6インチ以上の従来型液晶を搭載したモデルになる、とされています。

参考

KGI: Apple to offer two OLED iPhones with updated stainless steel frames next year | 9to5Mac

Apple Store ・販売元: iTunes K.K.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ショッピング
・容量: 72.2 MB
・バージョン: 4.3.1

最新スマホの購入ガイドはこちら!

申し込みがWebで完結!並ばず購入するならソフトバンクオンラインショップで。
ご購入ガイドはこちら iPhone7 ケース


今すぐ予約できるケース・フィルムはこちら

iphone2017_640x100
参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank
AppBankの事前登録サイト『ゲームコネクト
「PS4」プレゼントキャンペーンが『ゲームコネクト』で開催中。メールアドレスさえあれば、誰でも簡単に応募できますよ。今すぐ申し込みましょう!

「PS4」プレゼントキャンペーン中

オススメ