iPhoneの充電ケーブルで感電事故、原因は・・・

iPhoneの充電ケーブルで感電事故、原因は・・・


iPhoneの充電に使っていたケーブルに触れて感電し、就寝中だった10代の女性が亡くなる事故がベトナムで起きました。Lightningケーブルにどんな問題があったのでしょうか。

Lightningケーブルの被膜に破れ

この事故を報じたウェブサイト『Metro News』によると、被害者が使っていたLightningケーブルは被膜が破れて中の電線が見える状態だったそうです。別の箇所にはテープで補修した跡も見られた、とも伝えています

この被膜の破れが原因で、女性は中の電線に触れて感電したものと考えられています。

女性が使っていたLightningケーブル・充電アダプタがApple純正品なのかは不明です。

ケーブル・被膜に異常がないかを点検

被膜が破れて中の電線が見えている場合、感電の恐れがあるだけでなく、火災の原因にもなりかねません。

ケーブルを使う前に、少なくとも以下のポイントをチェックしましょう。

  • ケーブルが不自然に曲がる・折れる部分はないか
  • 被膜に折れ目・破れはないか
  • 被膜に焦げたような変色はないか
  • コネクタは曲がっていないか
  • コネクタにゴミが付着していないか

特に注意したいのが、ケーブルが不自然に曲がる・折れる部分がある場合。外見上は問題なくても、中のケーブルが断線しているか、その一歩手前にある可能性があります。

充電・同期する際、ケーブルに触れると充電が止まる・同期できなくなることがある場合も要注意です。コネクタに不具合があったり、ケーブルが断線していたりする恐れがあります。

いずれの場合も感電・火災につながる恐れがあるので、テープなどで補修はせず、ケーブルの交換・買い替えをお勧めします。

新しいケーブルに変えた後は、以下の点に注意して取り扱いましょう。
Lightningケーブルの「コレだけはやっちゃダメ!」なこと4つ。

参考

Teenager dies after rolling onto broken iPhone cable in her sleep | Metro News

Apple サポート ・販売元: iTunes K.K.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ユーティリティ
・容量: 39.5 MB
・バージョン: 1.2.1
参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank
AppBankの事前登録サイト『ゲームコネクト
AppBankのゲームコネクトでPS4や任天堂スイッチが当たるキャンペーン開催中!! 新規会員向けのプレゼントもありゲーコネ初めは、今がチャンス!

ゲームコネクト

オススメ