【パズドラ】フレンドシステムとは? 冒険者・フレンド・親友の違いを解説!

friend


この記事では、ダンジョン攻略に欠かせない「フレンドシステム」について解説します!
ダンジョンの攻略は、フレンドの力あってこそ。「冒険者」「フレンド」「親友」3種類のフレンドシステムについて、しっかり覚えておきましょう。

最新情報まとめ モンスター評価
最新記事一覧 究極攻略DBトップ


フレンドシステムとは?

フレンドシステムとは、ダンジョン潜入時に自分の相方となるモンスターを選択するシステムのことです。

IMG_4006


冒険者・フレンド・親友の違い

フレンドシステムには、「冒険者」「フレンド」「親友」の3種類があります。
この3種類それぞれで少しずつ違いがあるので、しっかり押さえておきましょう。

冒険者

「冒険者」とは、フレンドとして登録していないプレイヤーのことです。
助っ人として選択すると、『5ポイント』の友情ポイントをもらうことができます。
その後、冒険者を選択してダンジョンをクリアすると、フレンド申請を送ることができます。
冒険者を選択すれば、新しく自分に合ったフレンドを登録することができますよ。

IMG_4009


また、自分の現在選択中のリーダーと同じモンスターが優先的に表示されます。
そのため、自分の使いたいモンスターがフレンドにいないときには、冒険者を選択することが多くなりますね。

ただし、選択できるのは『1度のみ』。1度選択、または別画面に移動した場合、助っ人選択画面から消えてしまうので注意しましょう。

フレンド

「フレンド」とは、冒険者やID検索で送った申請が許可されたプレイヤーのことです。
助っ人として選択すると、『10ポイント』の友情ポイントをもらうことができます。
また、冒険者とは違い、使用中のリーダーだけでなく「チーム1」に選択したモンスターも選ぶことができますよ。

IMG_4008


そして、フレンドの最終ログインから「14時間」が経過すると、助っ人画面には表示されなくなります。
そのため、しばらくログインしないプレイヤーの場合、助っ人としてダンジョンに連れていけないこともあるので注意。

逆に改めてフレンドがログインした場合には、再び助っ人として選択することができます。
フレンドが身近な人であれば、連絡してみるのも良いかも?

親友

「親友」とは、フレンドの中から1人選択することができるプレイヤーのことです。
助っ人として選択すると、『100ポイント』の友情ポイントをもらうことができます。
また、選択できるモンスターは、「使用中」「チーム1」に加え「チーム2」のモンスターを選ぶことができますよ。

IMG_4007


フレンドとは違い、親友の最終ログインから「24時間」以内であれば、何度でも助っ人として選択できます。
そのため、自分の持っているモンスターや、よく使うモンスターが同じ人に送っておくのがベスト!

ただし、親友選択はランク50以上で「1度だけ」! 
ごくまれにリセットが行われることがありますが、「この人だ!」と思う人を慎重に決めてから送るのが鉄則です。

また、相手から親友選択されても、お互いに親友の対象になります。
つまり、『Aさん→Bさん』『Bさん→Cさん』『Cさん→Aさん』と親友選択をすれば、最大『3人』まで親友選択が可能ですよ。

マークについて

助っ人選択時、フレンド・親友のランクの横に「丸」「四角」「三角」のマークが表示されていますよね。
これは、表示されているモンスターが、どのチームに選択されているかを表しています。

マーク 選択チーム 選択可能範囲
四角 『現在使用中』のリーダー 冒険者・フレンド・親友
『チーム1』のリーダー フレンド・親友
三角 『チーム2』のリーダー 親友

ちなみに、自分の「チーム選択」画面に表示されるマークも同じ意味。
フレンドはこのモンスターが選ぶことができるよー、とチーム名だけではなくマークでも見分けられるというわけです。

最新情報まとめ モンスター評価
最新記事一覧 究極攻略DBトップ


パズドラくん パズドラくん(@pdkun
フレンド、ダイジ。

パズドラ攻略 ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: エンターテインメント
・容量: 107.6 MB
・バージョン: 4.0.7
参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank
AppBankの事前登録サイト『ゲームコネクト
『ポポロクロイス物語』の最新作がスマホゲームで登場! 事前登録してガチャ10連分の聖竜石を手に入れましょう。

ポポロクロイス物語 ~ナルシアの涙と妖精の笛

オススメ