簡単に履歴消去・個人情報が守れるブラウザ『DuckDuckGo Privacy Browser』


『DuckDuckGo Privacy Browser』を使えば、プライバシーを守りながらウェブサイトを見たり検索したりできます。

追跡をブロック&プライバシー保護方針を評価

ウェブサイトを開くと、アドレスバーの右端に「A」から「F」までのアルファベットが1文字表示されます。これがアプリによるウェブサイトの評価で、たとえばDuckDuckGo公式サイトの評価は「A」で最高位です。


これは「暗号化された接続が可能か」・「ウェブサイトによる追跡があるのか」・「プライバシー保護方針は十分か」という要素から自動で評価されます。

アドレスバー右端のアルファベットをタップすると、その詳細をチェックできます。


もしアプリが検出できる追跡スクリプトが埋め込まれていれば、その読み込みをブロックして追跡を回避することも可能です。

履歴をまとめて消去

画面下の炎のアイコンをタップすると、いま開いているタブとこれまでの履歴・一時ファイルなどがすべて消去されます。


Touch ID・Face IDでロックできる

アプリにロックをかけ、Touch IDやFace IDで解除できるように設定することも可能。履歴やタブを消し忘れてもロックで盗み見を阻止します。


設定方法は画面右上の歯車ボタン、あるいは【・・・】→【Settings】をタップし、「Application Lock」をオンにします。


HTTPSで強制的に接続

DuckDuckGo Privacy Browserは、利用可能なウェブサイトでは「HTTPS」を強制的に利用して接続します。


HTTPSは通信を暗号化することで、内容の改ざん・第三者による盗み見を防止する技術です。ウェブサイトへのリンクがHTTPSを使う形でなかったとしても、アプリがHTTPSを使うように自動で修正するので手間がかかりません。

検索エンジンはDuckDuckGoのみ

このブラウザでは、検索エンジンとして使えるのが『DuckDuckGo』に限られます。海外のサービスですが、日本語による検索にも対応しています。

ほかの検索エンジンとの違いは、プライバシーを重視していること。ユーザーの情報を収集することは行わず、それを保存したり広告主に販売したりすることもない、と説明しています。


© DuckDuckGo

DuckDuckGo Privacy Browser ・販売元: Duck Duck Go, Inc.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ユーティリティ
・容量: 30.6 MB
・バージョン: 7.1.0
次のページブラウザをTouch IDでロック
1
2
参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ