【パズドラ】モンスターポイントは何に使うべき?? 効率の稼ぎ方も解説!

MP


モンスターを売却することで手に入れることができる、MP(モンポ)こと「モンスターポイント」。
育成素材だけではなく、交換で入手できるとは思えないほど強力なモンスターまでもが購入することができる便利機能ですよね。

しかし、モンスターポイント実装から時は経ち、モンスター購入でゲットできるモンスターも増えてきました。
数は20体を超え、どれを購入するのが正しいのやら、とMPを持て余している方も多いのでは?

そこで今回、モンスターポイントについてじっくり解説!
購入しておきたいモンスターから、効率の良いMPの稼ぎ方までをご紹介します。


モンスターポイントって?

「モンスターポイント」はモンスターを売却すると得ることができる、コインとは違った特別なポイントのことです。
「MP」「モンポ」なんて略された呼び方もあります。

IMG_4905


「モンスター購入」ではそんなモンスターポイントを使うことで、様々なモンスターを購入することができます。
「ピィ」「たまドラ」「ダブミスリット」をはじめとした育成素材。さらには、ガチャキャラに匹敵するほどの強力なモンスターまでもが購入できてしまうんです!

IMG_4906
IMG_4907


効率の良い稼ぎ方は?

モンスターを売却したり、イベントでまれに配られたりと、手に入れる機会は案外多いモンスターポイント。
しかし、機会こそ多かれ、強力なモンスターを購入するのに必要な『300,000MP』『750,000MP』となると早々貯まるものではありません。

そこで少しでも効率良くモンスターポイントを稼ぐ方法をまとめてみました。

ぷれドラ大量発生

ゲリラで登場する「ぷれドラ大量発生!」では、売却時のモンスターポイントが多い「ぷれドラ」「ぷれドラベビー」などが多数出現します。
1時間の間ならば何度でも挑むことができるので、モンスターポイントを貯めようと思うのであれば逃さず攻略しておきましょう。

2015-1208_pdNews - 1


また、「スキル遅延耐性」「操作時間延長+」などの潜在覚醒たまドラが入手できるのも、このダンジョンならではの旨味。
今後のダンジョン攻略にも役立つものなので、しっかり残しておいてくださいね。

特殊降臨ダンジョン

ゼローグ∞やリンシアなどの「特殊降臨ダンジョン」の超絶地獄級では、「ぷれドラ」が確定で出現します。
ランク経験値も比較的多く入手することができるので、ランクを上げつつ挑むこともできますよ。

リンシア降臨


また、ボスのモンスターは売却時に『100MP』入手できますが、できれば残しておきたいところ。
いずれも活躍の場が多いので、モンスターポイントを稼ぐついで作っておくのがベストなのです。

ハイぷれドララッシュ

パズドレレーダーのトレジャーとしてゲットできる「ハイぷれドララッシュ!」は、周回こそできませんが合計で『30,000MP』ものモンスターポイントをゲットできます。
レーダーならば「+297」「ノエルドラゴン」など、育成に役立つものも多く手に入るので積極的に活用していきましょう。

IMG_4908


レアガチャ

正直に言えば、レアガチャを回してモンスターを売却するのが最速で貯める方法です。
例えモンスターポイント狙いのガチャでなくとも、「あまり使わない」「複数持っている」場合にはそのモンスターを売却してコツコツ貯めていきましょう。

IMG_3340


ただし、比較的多くモンスターポイントが手に入る『星6フェス限』の売却は基本禁止!
この『星6フェス限』たちは強力である他、「モンスター交換所」の[イベント]で交換条件となります。
期間限定イベントやコラボイベントの最高レア度を交換する素材となるので、必ず残しておきましょう。

何に使うべき?

さて、上で紹介した方法などで貯めたモンスターポイント。何に使うべきかが悩ましいところ。

というわけで、貴重なモンスターポイントを消費してでも購入したいモンスターをご紹介していきます。
せっかく使うのならば、後悔のないような強力なモンスターを購入しましょう。

オーディン=ドラゴン

モンスターポイントが貯まったら、ぜひこの「オーディン=ドラゴン」を購入しておきましょう!
「バインド」だけでなく、ダンジョンで登場する機会も増えている「覚醒無効」も全回復することが出来ます。

その上で、コンボ強化を覚醒スキルに持っているので、オデドラ自身も火力が出せるのがポイント。
火力・補助、どちらとしても文句無しのモンスター。購入モンスターに迷ったら、第一候補として考えておいて欲しい1体です。

オデドラ


ラグナロク=ドラゴン

「ラグナロク=ドラゴン」も購入候補の1体。上のオデドラとは違い、火力にパラメータを振ったモンスターです。
敵として多く出現する「神」「ドラゴン」タイプに対して、キラーを持っているのが魅力です。その上で、超覚醒でどちらかのキラーを上乗せできるので、火力を求めるならば購入して損のない1体でしょう。

ラグドラ自身はバインド耐性を持っているので、その火力が失われないというのもメリットの1つと言えます。
パーティの多くがバインド耐性を持っている、しっかりバインド対策が取れている。そんな場合にはこちらを優先して購入するのをオススメします。

ラグドラ


帝都の守護神・アテナ

「帝都の守護神・アテナ」もラグドラに並ぶ、購入を検討しておきたい1体です。
純粋なスキルではありますが、「3ターン威嚇」は非常に活躍の場が広いスキル。アシストできる威嚇としても、重宝するでしょう。

また、スキルブースト3個を持っているため、そんな威嚇スキルもより確実に発動できるのが強みです。
1個1.5倍といえど、2体攻撃も3個あれば『3.375倍』と十分な火力が出せるというのも魅力の1つ。
耐久力の高く、攻防こなすリーダーとしても活躍できるため、購入後多くの場面で活躍できる1体です。

闇アテナ



a48765cb4682ba46ed583d50ef86ed5e_400x400 パズドラくん(@pdkun
オデドラの汎用性は異常。
最近では困ったら入れとけどころか、まず・・・オデドラでしょ? くらいの流れですからね・・・。

パズドラ攻略 ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: エンターテインメント
・容量: 107.6 MB
・バージョン: 4.0.7

_・

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ