グーグルがタスク管理アプリ『Google ToDo リスト』をリリース! 使い方を解説


こんにちは、KiDD(@kiddgamestream)です。Google(グーグル)がアプリからタスク管理ができる『Google ToDo リスト』をiOSとAndroidの両方でリリースしました!

『Google ToDo リスト』を使うと、ブラウザで利用できるサービス『ToDo リスト』をアプリからも管理できます。

タスクの確認ができるだけでなく、タスクの期限やサブタスクの設定なども行えます。

Googleアカウントを同期してタスクを設定しよう!

『Google ToDo リスト』を起動したらまずは同期するアカウントを設定しましょう。


同期後、画面下の【+新しいタスクを追加】からタスクを追加できます。


登録したタスクは【○】の部分をタップすると完了できます。


タスクの詳細追加も可能

【○】ではなくタスク名をタップすると、【詳細】、【期限】、【サブタスク】を追加できます。


【サブタスク】は複数追加することができ、個別に完了できます。


ブラウザ版ともデータが同期される

追加したタスクはアプリ・ブラウザともに同期されます。


日々のタスク管理に便利!

『Google ToDo リスト』は、日々のタスク管理に向いています。
今日のタスクをその場で完了したり、ふと思いついたやらなければいけないことをすぐに追加したりといった使い方がオススメです。

Google ToDo リスト ・販売元: Google, Inc.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量: 34.5 MB
・バージョン: 1.0.180426

© Google Inc.

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ