【ポケモンGO】最後のタスクが最大の壁! メルタンゲットへの道【スペシャルリサーチ8~9】

ポケモンGO(Pokémon GO)』に新たに追加されたポケモンである「メルタン」。

そんなメルタンを早速ゲットできてしまう「スペシャルリサーチ」が実装されました!

前回の記事ではタスクグループの6~7を攻略しました!

今回の記事では、メルタンのスペシャルリサーチ8~9を攻略した様子をレポートします。いよいよメルタンをゲットです!(文:えだまめ)

メルタンのスペシャルリサーチ攻略
6~7 8〜9

実質最終タスク! イベント終了後だと相当な難易度か(8/9)

まずは8つ目の全タスクの内容を紹介します。

▼タスクの内容はこちら!

タスクの内容 報酬
オムナイトかカブトを2匹捕まえる 4,000XP
リリーラかアノプスを2匹捕まえる 4,000XP
プテラを1匹捕まえる 14,000XP
全タスク達成の報酬
ほしのすな 8,000
ほしのかけら 1個
ポケモン発見 1匹

次のタスクグループは、通例通りであればメルタンゲットだけのはず。

なので、実質これが最後の博士のお願いです。

いよいよ核心に迫ってきましたね!



やばい。半目になってしまった……(関係ない笑)。


まるで某冒険映画のような展開。ワクワクしますね。


というわけで最後のタスクグループに挑戦です。 えっ……プテラを1匹捕まえる……?


とりあえず、プレイ時は『ピカ・ブイ』の発売記念イベントとして「オムナイト」や「カブト」や「アノプス」が大量出現していたので、片っ端から捕まえていきます。



このタスクはイベント効果もあってあっさり終了しましたが、問題は「プテラ」の捕獲です。どうしよう……。

しかし! Twitterで情報を集めてみると「Let’s Go:タマゴを2個かえす」というタスクで、プテラが確定出現することが判明!

リリース当初、どうしてもプテラがゲットできなかった筆者。結局初ゲットまで9ヶ月ほどかかったという思い出があります……。

時代は変わったな……(しみじみ)。

というわけでタスクを探しに行くことにしました。探す前に何気なく現在所持しているタスクをチェックすると……。

持ってた(汗)。なんなら1個分進んでいます……(笑)。


思わぬラッキーにニヤニヤしながら、その時仕掛けていた10kmタマゴ(ちなみにナックラーでした涙)を割るために歩き回ってタスククリア。


プテラが出現! ゲット画面で見かけるのはやはり新鮮ですね。


これで最後のタスクを達成です! やったぜ!



ようこそメルタン! パイルのみを使うのを忘れずに!(9/9)

まずは9つ目の全タスクの内容を紹介します。

▼タスクの内容はこちら!

タスクの内容 報酬
メルタンをゲット 4,500XP
メルタンをゲット 4,500XP
メルタンをゲット 4,500XP
全タスク達成の報酬
ほしのすな 9,000
スーパーふかそうち 1個
メルタンのアメ 5個

ミュウ」や「セレビィ」の時と同じように、最後のタスクグループはポケモンゲットのみでした。

いよいよメルタンとのご対面。

どーん! 何枚か撮影しましたが、躍動感のあるこの1枚がお気に入りです。


メルタンをゲットする時は、絶対に「パイルのみ」を使用しましょう。メルタンを「メルメタル」に進化させるには400個のアメが必要になるので……。


メルタンゲット! やったー!



メルタンをゲットすると、博士が出てきて最後にいい話をしてくれますよ。

そして、また会おうと言って去っていきます(笑)。


次のスペシャルリサーチは、第3世代の幻のポケモン「ジラーチ」あたりが出現するのでしょうか? 楽しみですね!

博士の話が終了した後は、経験値やほしのすなが結構もらえるので、「しあわせたまご」や「ほしのかけら」の使用を忘れずに。


メルメタルって実際どうなの?

メルタンを進化させることで入手可能な「メルメタル」ですが、「実際性能どうなの?」と思うトレーナーさんも多いはず。

メルメタルの通常わざは「でんきショック」1種類のみ。ゲージわざは、現状「ラスターカノン」「はかいこうせん」「10まんボルト」「いわなだれ」の4種類。

通常わざがタイプ一致で使用できないという点と、どのゲージわざもメルメタルよりも高いダメージ効率で繰り出せるポケモンが存在するので、メルメタルを使用するというシーンは、現状無いというのが正直なところ。

ステータスは高いものの、「ハピナス」や「ラッキー」の対策として使用頻度の高い「カイリキー」や、最近流行している「コメパンメタグロス」の対策として使用されやすい「ほのお」タイプポケモンにも弱点を取られてしまうことから、防衛にもあまり向いていません。

「じゃあ全く使えないの?」という風に思ってしまいますが、メルメタルには専用わざである「ダブルパンツァー」というわざが使用できるという設定(『ピカ・ブイ』では使用できるようです)があります。

メルメタルの象徴ともいうべき「ダブルパンツァー」ですが、現状『ポケモンGO』には実装されていません。

しかし、筆者は「いつかなんらかのイベントで実装されるのでは?」と予想しています。

もし実装されたら「コメパンメタグロス」を超えるはがねタイプになる可能性が高く、かなり期待しちゃいますよね!

実装後すぐに使えるように、今からコツコツアメをためておくのは、十分にアリな選択だと思いますよ!

メルタンの図鑑ナンバーが判明! 第8世代の追加までが確定か?

メルタンを初ゲットするタイミングで、メルタンの図鑑ナンバーが判明しました。

▼ボールのマークが出ているところ(808番)にメルタンが入り、次の809番にメルメタルが入ります。


現在原作ゲームでは第7世代までが登場していて、全807種類のポケモンが存在しています。つまりメルタンは全く新しい第8世代のポケモンだと思われます。

『ポケモンGO』に第8世代のポケモンまでが実装されるのが確定したようなものなので、この先の展開にワクワクが止まりませんね!

Pokémon GO ・販売元: Niantic, Inc.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 277.6 MB
・バージョン: 1.97.1
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

© 2016-2018 Niantic, Inc. © 2016-2018 Pokémon. © 1995-2018 Nintendo/Creatures Inc./GAME FREAK inc.

ポケモンGOの攻略まとめはコチラ!

ポケモンGOの「最新ニュース」や「最強ランキング」、「攻略情報」をまとめてチェックできるページです!必ずブックマークしておこう。 → ポケモンGO攻略・最新情報まとめ

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ