2019年『iPhone』も3機種展開か。Maxはトリプルレンズカメラ搭載!

Appleが2019年に発売する次期『iPhone』も、2018年と同じく3機種になると米メディア『WSJ』が報じました。

Maxのみトリプルレンズカメラを搭載!


『WSJ』によると、Appleは以下の3機種を2019年秋に発表する予定です。

  • 『iPhone XR』後継機種:液晶ディスプレイとデュアルレンズカメラ
  • 『iPhone XS』後継機種:有機ELディスプレイとデュアルレンズカメラ
  • 『iPhone XS Max』後継機種:有機ELディスプレイとトリプルレンズカメラ

大きな違いは「XR」がデュアルレンズカメラになること、そして最上位機種の「Max」はトリプルレンズカメラを搭載する点です。

トリプルレンズカメラ搭載モデルについては、インドのメディア『Digit』がレンダリング画像をリークしています。

本当にこのような外見になるのか、それともレンズが縦3つや横3つの配置になるのかはわかっていません。

指紋認証の復活はなし

なお、アナリストからの予測としてあがっていたディスプレイ内蔵型の指紋認証については搭載されないと『WSJ』は伝えているとのことです。

『WSJ』の報道どおりであれば、2019年の『iPhone』は性能アップがメインで目立った進化はない印象です。

『AppBank』のビューワーアプリをインストールしよう!

AppBank ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量: 62.6 MB
・バージョン: 2.0.6
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

※画像は「Digit×@OnLeaks」より

新型iPhone情報をチェック!

新型iPhoneについては、【iPhone XS/XS Max/XR】予約開始日・価格・発売日・スペックまとめをチェック!

話題のスマホを手に入れよう!

最新のスマホはソフトバンクショップで確認しよう!

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ