【パズドラ日記】誰も教えてくれないランダン立ち回り解説! 理由を知ってスコアを伸ばせ!

ライター兼攻略班のキントキが新たな端末でパズドラを再スタート! 今回は誰も教えてくれないランキングダンジョンの立ち回りについての詳しい解説をお届けします。

新章キントキ日記!

こんにちは!

ここ2日間、布団に入っても寝れません。どうもキントキです。


最新情報まとめ モンスター評価
最新記事一覧 究極攻略DBトップ

今週のイベントといえば、もろちん!

・・・もちろん! ランキングダンジョンでしょう!
今回は固定チームでの挑戦ということで、手持ちの薄い私のサブアカウントでも王冠を狙えるってなものです。


今回のランキングダンジョンの立ち回りは攻略記事にもしているので、ぜひぜひご覧くだされ!

 →【パズドラ攻略】ガンフェス直前記念杯『3%』も狙える立ち回り解説! 攻略のポイントをチェック!


しかし! しかしですよ。この立ち回りだけを見て、「ふむそうか」と納得して早々に王冠を取るなんていうのは、まぁ難しいわけです。
なにせどうしてこの立ち回りなのか、というのは自分でプレイして掴まざるして知り得ないことですからね。そこは誰も教えてくれない部分なわけでございます。

そこで! パズドラ攻略班であるこの私キントキが改めて立ち回りを解説しつつ、その理由だったりをご紹介できればと思っております!


・・・あ、今回はちゃんと真面目です。
かなり硬い読み物になっているので悪しからず。


では早速。

1Fは「平積み」で突破!

というのも、このミスリットさんたち、HPがたったの『2』しかないんです。ミスリットは5体、つまり『10回』攻撃できれば突破できるわけですね。
それに対して、我々の攻撃枚数は副属性持ち6体の『12枚』。要は全属性消せれば、倍率に関わらず突破できるというわけですね。


お次は2・3F。ここはリーダースキルの条件を満たすのが基本ムーブです。1F以外は普通に敵が良い硬さをしているのでやむなしです。


続く4Fは「学園ウルカ」を発動して突破していきます。
盤面に闇が少なく、木が多いのであればスキルなしでも突破できますが、正直そんな盤面を願っていたらキリがないのでオススメしません。


普段のランキングダンジョンならば、スキルを使うことは減点になるのでは? という話があります。

しかしですね。今回のランキングダンジョンに関してだけは、これは減点ではなく「加点」なのです。
なぜ加点につながるのか、ここを解説しましょう。


まず盤面には闇ドロップが『2コンボ』ある、ということを前提に話を進めていきます。
盤面を見てもらえればわかるのですが、基本的に2コンボ分あるのでまぁ平均2コンボはある、ということにしておきましょう。


学園ウルカを使って属性吸収を無効にした場合、闇を消しても吸収されることなく突破できる。盤面の闇ドロップを組むことができる、ということになりますよね。

つまりは『2コンボ』加算、平均コンボにして『(2÷6=)0.3コンボ』分スコアが伸びるわけです。
その分加算されるスコアは計算上以下の通り。

2÷6×5000=1666.7

それに対して、学園ウルカのスキル発動に掛かる時間は、画像の通り『2.3秒』。


これをスコアに換算すると以下の通り。

-2.3×500=-1150

2つの数値を比べてみると、コンボによる加点が『1666.7点』、タイムによる減点が『1150点』。
つまり、スキルを使った方が最終スコアは伸びる、というわけなのです。


長くなりましたが、続いて5・6F。ここも全力で組み上げる他ありません。なにせ敵が硬いのです。


ただし! 5Fに関しては、よほどのパズル猛者ではない限り「レイワ」のスキルを使うことを推奨します!


そもそもこの編成って、操作時間が『11.5秒』あるんです。それに対して、レイワは『10秒』の時間固定。実質的に操作時間を減らせるんですね。

いや、最大まで掴まずに指離せばいいじゃん。

ごもっともです。
しかし、暗闇状態の中7×6盤面で4属性4個つなげ消し。これを高速で組めますか?

レイワを使えば操作時間が減らせる上、パズルはより自由に配置できるのです。暗闇も剥がしやすくなるだけでなく、盤面の回復も消せるのでよりつなげやすい盤面を作れる。

どうです? アレス戦に関してはレイワを使った方が、お得だと思いませんか?
7×6盤面が苦手、暗闇が苦手、特殊条件のリーダースキルが苦手。そんな方々、ぜひこの階層は騙されたと思ってレイワを使ってみてください。案外スコア向上につながってきますよ。


また、ついつい操作時間最大までパズルしちゃう! という方ならば、アレス以外の階層でもレイワを使った方がお得な可能性があります。
そこは皆様のパズル次第、というところではありますが・・・。

とにかく、レイワのスキルは必ずしも減点ではない、ということを覚えておくと良いでしょう。


最後により高いスコアを目指す方に、可能性の話をさせていただきましょう。

今回のランダンの中で、『2F』『5F』はリーダースキルを発動せずとも突破できる可能性があります。
平積みで突破できれば、リーダースキルのコンボ加算エフェクトがなくなり、コンボ数も増えるのでスコアが伸びてきます。

・・・ただし、盤面が弱点属性に偏っている、落ちコンが乗る、という2つの要素が必要になりますが・・・。

特にアレスに関しては、レイワを使うのであれば狙える可能性が高い階層。もし、少しでもスコアを伸ばしたい、という方はお試しください。

と、これがランキングダンジョン立ち回りの真の解説であり、立ち回りの裏にある理由となります。
いかがでしょう? ただ立ち回りを見る以上に高スコアを取れる参考になれば幸いです。

こんな感じで今回はここまでっ。ではではー!


kintoki1 キントキ(@kintokibar
パズドラ記事を担当している「キントキ」です。
パズドラは初期からの超のんびりプレイヤーで、ゼラを愛する者。
他の記事もぜひ見ていってください!
これからもどうぞよろしくお願いします!

最新情報まとめ モンスター評価
最新記事一覧 究極攻略DBトップ

パズドラ攻略 ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: エンターテインメント
・容量: 119.4 MB
・バージョン: 4.1.6
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。
参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)

オススメ