『iOS』から『iPad』が独立! 『iPadOS』でマルチタスクやアプリの分割表示が可能に

Appleが『iPad』専用のOS『iPadOS』を発表しました。

『iPadOS』は今秋リリース!


『iPadOS』は大型のマルチタッチディスプレイ用に設計された新しいOSです。

この記事では『iPadOS』でできることを紹介していきます。

画面端に別アプリを表示


「スライドオーバー」という機能により、画面端に別アプリの画面を同時に表示できます。


また、この表示するアプリは複数から自由に選択することもできます。

同じアプリを同時に操作

『iPadOS』では同じアプリを同時に起動して、複数画面で操作できます。


たとえばノートアプリに入っている書類Aを見ながら書類Bを編集できるわけです。

『Mac』のように起動しているアプリを一覧表示


Dockアイコンをタップすると、『Mac』のように起動しているアプリを一覧で確認できます。

ホーム画面にウィジェットを固定


ホーム画面にお気に入りのウィジェットを固定表示できます。

Apple Pencilの遅延が20msから9msに


Apple Pencilの描画が改善され、遅延がこれまでの20msから9msに短くなりました。

ツールパレットが新しく


ツールパレットが再設計されました。

Webページ全体のスクショが可能に


Webページ全体、ドキュメント、電子メールのスクリーンショットが撮れ、自由にマークアップ(書き込み)できます。

『Mac』のサブディスプレイにも


『macOS Catalina』の新機能「Sidecar」により、『iPad』を『Mac』のサブディスプレイにできます。

テキスト編集用に新しいジェスチャーが追加


ドラッグでのテキスト選択、3本指でのコピー&ペースト、取り消しなど、新しいジェスチャーが追加されます。

取り消すために『iPad』本体を振る必要はもうありません。

キーボードの縮小表示

キーボードの大きさを縮小して表示させることができます。


また、一筆書きのように入力できるスワイプ入力にも対応します。

物理キーボードによるショートカット操作

物理キーボードと接続して様々なショートカット操作を利用できます。

フォントのインストールが可能


カスタムフォントをインストールして使用することができます。

ファイルアプリの再設計


ファイルアプリが再設計され、より『iPad』で見やすく管理しやすい表示になります。

SDカードやUSBドライブに対応


SDカードやUSBドライブ、外付けハードディスクに対応します。

『Safari』がデスクトップ表示に

『Safari』からページを閲覧する際に、デスクトップ表示がデフォルトになります。

これらの機能が使える『iPadOS』は今秋リリース予定です。楽しみに待ちましょう!

『AppBank』のビューワーアプリをインストールしよう!

AppBank ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量: 62.6 MB
・バージョン: 2.0.6
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

※画像は「Apple」より

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ