Apple、『watchOS 6』で月経周期の計測が可能に! 騒音の計測など健康機能を充実

Appleが『Apple Watch』専用OS『watchOS 6』を発表しました。

より健康に力を入れた『watchOS 6』


『watchOS 6』は今までよりも健康に力を入れたOSです。

目玉はなんと言っても女性向けのCycle Trackingアプリ。いわゆる「月経周期」を計測するもので、次の月経の時期や妊娠可能期間を予測できるとのこと。


このCycle Tracking機能は『iOS 13』でも利用できます。

耳の健康を保つ騒音計測機能

性別関係なく役立つ機能としては、騒音を計測するNoiseアプリがあります。


Noiseアプリは、周囲の騒音レベルが90デシベルに達すると『Apple Watch』が通知してくれるというものです。

世界保健機関(WHO)によると、90デシベルの音を週に4時間聞き続けると聴力に影響が出始めるそうです。

気づかずに聞き続けてしまう環境にいた人にとって、ありがたい機能です。

運動の傾向を測るTrend機能

運動状況を過去と比較するTrendタブが登場します。


アクティブカロリー、エクササイズの時間、ウォーキングのペースなど、測定値の上昇や下降の傾向がひと目で分かるようになります。

Trendタブは『iPhone』からもチェックできます。

『Apple Watch』専用App Store

『Apple Watch』だけで利用できる専用のApp Storeも開設されます。


『Apple Watch』からアプリのダウンロード、レビューのチェックなどができます。

このほか文字盤のカスタマイズ機能、ボイスメモアプリ、計算機アプリなども追加されます。


『watchOS 6』は今秋リリース予定です。

『AppBank』のビューワーアプリをインストールしよう!

AppBank ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量: 62.6 MB
・バージョン: 2.0.6
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

※画像は「Apple」より

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ