ソフトバンク&ワイモバイルの新型コロナウイルス対策への支援まとめ。25歳以下50GBまで無償&テザリング無料など

ソフトバンクワイモバイルによる新型コロナウイルス対策への支援をまとめました。

25歳以下のユーザーは50GBまで追加データを無償提供


ソフトバンク株式会社と株式会社ウィルコム沖縄は、新型コロナウイルス感染症の影響の拡大にともない、学生のオンライン授業でのスマホ活用の支援を行うことを発表しました。

25歳以下のユーザーを対象に「追加データ」が50GBを上限に、「テザリングオプション(ソフトバンクのみ)」が無償化されます。

ワイモバイルはもともとテザリング無償です。

対象期間は4月3日から4月30日までとなっています。

支払い期限の延長

お支払い期限が2020年2月末日以降の料金について、ユーザーから申し出があった場合、2020年5月末日までお支払い期限が延長されます。

これは新型コロナウイルス感染症の流行により、携帯電話料金の支払いが難しくなっているユーザーに向けての支援です。

『AppBank』のビューワーアプリをインストールしよう!

AppBank ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量: 62.6 MB
・バージョン: 2.0.6
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!