こくまろカレーシリーズに「バターチキンカレー専用ルウ」爆誕!! パパっとフライパン調理で手軽にカフェ飯ができちゃうぞ♪

みなさんは「バターチキンカレー」をおうちで作りますか?筆者的には、おしゃれカフェのランチで出てくるカレーといったイメージがあります。ややクリーミーなカレーに、生クリームがたら~っとかかっているような“映えるカレー”。

一般的なおうちカレーより材料が多めで、工程も面倒そうなバターチキンカレーですが、なんとこの度、手軽に作れちゃうルーになりました。9月7日に発売された「こくまろバターチキンカレー<甘口>」をご紹介します!

トマト缶やバター、ニンニクは不要


パッケージ裏面に記載された材料を揃え、レシピ通りに作ってみました!

材料はこちら(4皿分)
・こくまろバターチキンカレー…1/2箱
・鶏もも肉(一口大)…1枚
・玉ねぎ(薄切り)…中1/2個
・サラダ油…大さじ1
・水…250ml
・牛乳…150ml

ご覧の通り、どこのスーパーでも簡単に手に入る食材ばかり。本来であれば意外と多くの材料が必要になるバターチキンカレーですが、今回はこのルーに全て溶け込んでいるので揃えなくてOK。バターや生クリームなど価格が高めの食材が不要となると、家計も助かりますよね。

フライパンでパパっと調理

作り方は一般的なカレーとほぼ同じです。


大きく異なるのは、フライパン調理ができる点と、最後の仕上げに牛乳を加える点。大きな鍋でグツグツ具材を煮込む必要がないので、いつものカレーよりかなり時短になります。

フライパンでザっと具材を炒め、


そのまま水を入れて煮込み、


ルーを割り入れます。


最後に牛乳を加えて煮込んだら完成。




 

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!