EU、アップルにiPod や iPhoneの電池を取り外しできるようにと指示。

AppleInsider | New EU directive pushes toward replaceable iPhone batteriesより

EUはアップルに対し、電気機器のバッテリーは交換や破棄を可能にするために予め取り外しできるようにしなさいと指示する予定とのことです。iPodなどがもともとバッテリーが内臓されたまま破棄されがちで、埋め立ての際に問題になるという理由もあるそうですが、この規制はiPhoneやiPodを持つアップルのみを対象としているのではなく、あらゆるバッテリー付機器を提供している会社に適用されるということで、相当の影響があるかもしれませんね。

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!