Panasonic RP-HJE150: Amazonやブログで噂されている安価イヤフォン。どっしりとした低音が魅力!

Panasonic RP-HJE150


これまでいくつか低価格帯イヤフォンを紹介してきましたが、今回のPanasonic RP-HJE150は本当に安いです。なんと¥840!千円札でお釣りがきてしまいます。

「安かろう、悪かろう」なんて言われていますが、少なくともこのイヤフォンに関しては悪いモノではないです。作りは値段相応なのですが、音質が良い意味で値段とあっていません。低音がなかなかの迫力なのです。

なんでもAmazonのレビュー欄や個人ブログでも「値段のわりにイイ」と大人気のイヤフォンなのです。

Panasonic RP-HJE150 について

どうですか、気になってきましたよね?
さっそく紹介に入ります!

この製品を amazon でチェック!
Panasonic ステレオインサイドホン RP-HJE150

Panasonic RP-HJE150 をチェック!

Panasonic RP-HJE150
こんなパッケージに入っています。

ナチュラルフィットが売りのようです。


左から取扱説明書、イヤフォン本体、交換用イヤーピースです。
最低限のものが入っていますね。

Panasonic RP-HJE150


こちらがイヤフォン本体です。
正直…¥840っぽい作りで、けっこう線がふにゃふにゃです。柔らかいタイプが好きな人には嬉しいですね。

Panasonic RP-HJE150


こちらが耳に入れる部分ですね。
イヤーピースがかなり柔らかくて、本当にナチュラルフィットな感じです。

Panasonic RP-HJE150


Panasonic RP-HJE150 を使ってみます!

とても小さくてすっぽりと簡単に装着できます。
交換用イヤーピースの種類が、L/M/SではなくM/S/XSとなっています。耳の小さな女性にはぴったりな大きさかもしれません。

Panasonic RP-HJE150


残念ながらコントローラー/マイクはついていません。

Panasonic RP-HJE150


Panasonic RP-HJE150 をオススメします!

気になる音質は…

低音がもの凄いです!不自然に強調した感じではなく、迫力が増す帯域をグッと押し上げた感じですね。高音もちょうどイイ感じで、こもっている感じはしませんでした。

巷の噂では、2〜3日使っているとかなり良くなってくるようです。

そして一つ、このイヤフォンを楽しむ重要なポイントがあります。
それは…イヤーピースを交換することです。

付属しているイヤーピースはかなり小さめで、一番大きいモノでも通常のMサイズぐらいです。これをいつも使っているお気に入りのものに変えるだけで、かなり低音が変わってきます。音がけっこう変わるのでおもしろいですよ。

本当に¥840とは思えない音質でしたっ。
イヤフォンにお金をかけたくない人でも、一度試してみてはどうでしょうか?

この製品を amazon でチェック!
Panasonic ステレオインサイドホン RP-HJE150

複数色カラーバリエーションがあります、こちらからご確認ください。
Panasonic の RP-HJE150 シリーズのカラーバリエーション

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!