星めぐりの夜: 宮沢賢治の文章とともに、神秘的な星の世界をうっとりと眺めるひととき。無料。


こんばんわ、momozowです。

だんだん寒さも厳しくなり、日が暮れるのも早くなってきた今日この頃。寒さについ肩をすくめてしまい、なかなか空を見上げるという余裕がなかったりしますよね。

でも冬の空は、空気が澄んでいて星がきれいなんです。

今日ご紹介する星めぐりの夜は、冬の星空をそのままiPhoneに閉じこめてしまったような、神秘的でとっても素敵なアプリです。

また宮沢賢治作品の一部が隠れていたりして、星降る夜の世界を一層引き立ててくれています。

それではさっそくアプリを見ていきましょう。

おすすめ iPhone アプリ


アプリを起動させましょう。

「うわぁ…綺麗…」そんな声が漏れてしまうほど、幻想的な星空。

そしてBGMが自動的に流れはじめ、不思議な世界観を醸し出します…。


画面をスライドさせれば、360度視点がかわります。

外で星空を眺めながら、くるっと一回りした気分になります。


上空からのぞいてみたり…


下からぐぐっと空を見上げると、星空が広がってなんて綺麗なんでしょう…。


…おや?

星空にいくつか、カラフルな星がありますね。

その星の一つをタップしてみてください。


その中の幾つかには、宮沢賢治作品の一部が隠されています。


星以外のところにも作品の一部が隠れています。どの星に隠れているかは、ご自身で探してみてください。

幾つか探していくうちに、宮沢賢治の作品を読み返したい気分になりました。


雪もチラチラ降ってきて、いつまでも眺めていたくなります…。


ゆったりとした音楽を聴きながら星降る夜をうっとり眺めていると、心が洗われていくような気がします。

日常のことを全部忘れて、宮沢賢治作品とともにこの幻想的な世界に浸ってみてはいかがでしょうか?

おすすめ iPhone アプリ
開発 Hiroshi Ouchi
掲載時の価格 無料
ジャンル ライフスタイル
容量 29.9 MB
執筆時のバージョン 1.0
アプリのアイコン
星めぐりの夜 
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!