音楽絵本・銀河鉄道の夜 for iPhone: トイトロニカな音楽とともに、宮沢賢治の世界に浸ろう。


みなさん、宮沢賢治はご存知ですよね?

この音楽絵本・銀河鉄道の夜 for iPhoneは、宮沢賢治の著書の中でも代表作ともいえる「銀河鉄道の夜」という作品が楽しめるアプリです。

この作品の世界感を、文章だけでなくトイトロニカな音楽や幻想的なイラストがより一層盛り上げてくれるので、読み進めていくと次第に作品世界に吸いこまれていくような気分になります。

私は幼い頃「銀河鉄道の夜」を読んで、この作品に対してあまり深い印象が残らなかったのですが、このアプリで読み返してみて改めて素敵な作品だなと感じました。

それではレビューをどうぞ♪

おすすめ iPhone アプリ


最初にこのアプリの使い方を説明させていただきますね。

まずページを進めるには画面を横にスワイプさせます。

次に、画面下部の赤枠のあたりをタップすると【汽車】のマークが現れます。

そして【汽車】のマークをタップをすると目次が表示されます。


赤枠の中をスライドさせると目次が移動するので、読みたいところまでページを進めることができます。


音楽絵本・銀河鉄道の夜

「銀河鉄道の夜」


第一章「午後の授業」


先生が、主人公:ジョバンニに質問をします。

「このぼんやりとした白いものがほんとうは何かご承知ですか」


答えられないジョバンニに、先生はさらに質問を重ねます。

「銀河は大体なんでしょう」


そして先生は主人公の友達:カムパネルラにも質問をします。

「天の川がほんとうに川だと考えるなら、そのひとつひとつの小さな星は川の底の砂や砂利の粒にあたるわけです。」


「………つまり私どもも、天の川の水の中に棲んでいるわけです。」


読んでいる私たちも、本当に天の川の水の中に棲んでいるような、不思議な世界に引きこまれていきそうになりました。

子どもの頃に宮沢賢治の作品をよんだまま、あまり作品のことは覚えていない…という方は、このアプリで読み返していただくときっと「銀河鉄道の夜」という作品を見直すきっかけになると思います。

みなさんもこの素敵な作品を、ぜひご覧ください♪

おすすめ iPhone アプリ
開発 L’air de sainen
掲載時の価格 ¥450
ジャンル 教育
容量 71.2 MB
執筆時のバージョン 1.0
アプリのアイコン
音楽絵本・銀河鉄道の夜 for iPhone
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
▼アプリランキング情報
おすすめの勉強・教育アプリランキング