[iPhone, iPad] 見せたくなる日常が撮れる本: 続 iPhone写真の教科書!日常を非日常に変えよう。

iPhone写真上達の秘策はたくさんの写真を見ること。そして上手な人に話を聞くことです。


こんにちは。@spring_mao です。

以前ご紹介した、 見せたくなる風景が撮れる本 の続編がリリースされました。
[iPhone, iPad] 見せたくなる風景が撮れる本: まさにiPhone写真の教科書!

今回の 見せたくなる日常が撮れる本 は、何気ない日常の写真を加工によって不思議に仕上げる方法や、写真を撮るときのコツを伝授してくれます。待望の写真の教科書 第2弾!

紹介されているテクニックの一部をご覧ください♪

おすすめ iPhone アプリ

圧倒的な写真の変化!

まず驚いたのがこちらの加工技。

小さな家が浮かんでいるように見える不思議写真です。


加工前と後の写真を比較してください。小さな家がクリスマスツリーのオーナメントだったことがわかります。

どんな加工ステップで変化したのかはアプリを読んでのお楽しみ。


アプリの使い方紹介がわかりやすい!

次はこの写真の変化を見てください!加工前は梅雨時期に何気なく撮れそうな写真です。
加工後はまるで雑誌の表紙やポスターのように印象的。


どのアプリを使ったのかというのが一番気になりますよね。

この写真は2つのアプリを組み合わせて加工しています。


アプリそのものの解説もあり、どんな写真を作れるのかがわかります。

作例を見て買えるというのは嬉しいですよね。


加工時のスクリーンショットと解説文が丁寧で、同じ動作をするにも迷いません。


撮影する時に気をつけるポイントも!

iPhone写真は加工することがとても楽しいのですが、撮影にも大事なポイントがあります。

日常を面白く撮影するにはたくさんの視点が必要そうです。


面白い視点と、それを強調する加工の合わせ技で 日常が非日常に変わる んですね。


読みやすく工夫された機能の数々

ブックマークは右上のリボンをタップしてください。Bookmarksタブに記録されていきます。


Pagesでは各ページのサムネイルでパッと加工の雰囲気を見ることができます。


検索機能を使ってみます。例えばアプリ名で検索してみると…

“CAMERAtan” が入っている説明文を一覧できました。


解説文冒頭の写真はカメラロールに保存できます。

気に入った写真を壁紙設定してみてください♪


iPadでも読めます!


以上です。

私は Flickrのフォトコンテスト に参加するようになって、「もっと上達したい!」という気持ちが強くなりました。
Flickrフォトコンテストはこのアプリの著者 archさんが毎月開催しているものです。
参加している方の写真も素晴らしいものばかりで、非常に勉強になります。

iPhone写真が楽しくなってきたら、見せたくなる日常が撮れる本 を読んで、日常写真をコンテストに投稿してみませんか?

おすすめ iPhone アプリ
開発 ENTERBRAIN,INC.
掲載時の価格 ¥250
カテゴリ 写真/ビデオ
容量 17.9 MB
執筆時のバージョン 1.0
見せたくなる日常が撮れる本
見せたくなる日常が撮れる本

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!