[iPad, iPhone] 時の迷路 香川元太郎: 恐竜時代から江戸時代までタイムスリップする迷路ゲーム。


おはようございます。毎日とうさん担当のKiDDです。

本日ご紹介するのは、恐竜時代から江戸時代までの世界の迷路を解いて遊ぶ知育ゲーム、時の迷路 香川元太郎です。

時の迷路 香川元太郎は、歴史のうつりかわりをテーマにした迷路ゲームアプリ。迷路のほかに隠し絵クイズや謎解きなど、頭の体操にピッタリな絵本です。

おすすめ iPhone アプリ


最初に女の子、男の子、犬の3人のなかからキャラクターを選びましょう。


文字が読めるかな?


謎を解いたら冒険の始まりです。まずは現代から。


迷路のなかからトケイ石を見つてゴールしよう。


指でなぞって迷路を解いていきます。


分かりにくいところはダブルタップで拡大できます。


最初の迷路をクリアすると次は難しい迷路になります。


【むずかしい】をクリアすると隠し絵クイズが遊べます。


顔のかたちを5つ見つけよう!


そして現代から恐竜時代へ。


ここでもトケイ石を探します。


隠し絵クイズもちゃんとあります。


iPhoneでも遊べます。


迷路好きのお子さんに遊ばせてあげてください。

おすすめ iPhone アプリ
開発 PHP Institute,Inc
掲載時の価格 ¥1,500
ジャンル エンターテインメント
容量 92.3 MB
執筆時のバージョン 1.0.2
アプリのアイコン
時の迷路 香川元太郎
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!