iPhone 5 と iPhone 4S を比較をしてみました。

@kazuendです。

iPhone 5 良いですねぇ〜 画面サイズが大きくなったのにも関わらず、薄く、軽くなったというのが最高ですね。早速比較をしてみます。

iPhone 5 と iPhone 4S を比較してみました。

4インチになったディスプレイや、薄くなったボディなどを写真で紹介します。

iPhone 5


iPhone 5 と 4S を並べてみました。こう見ると iPhone 5 はとても大きく見えますね。ホームボタンの「□」をよ〜く見ると色が濃くなっています。また液晶も40%鮮やかになりました。

iPhone 5


4インチディスプレイということで縦方向に伸びました。

iPhone 5


側面を比べると iPhone 5の薄さが際立ちます。4Sと比べて18%も薄くなりました。

iPhone 5


横幅は iPhone 4S と同じです。

iPhone 5


イヤフォンジャックがドックコネクタ部分にきたり、新Dockの 「Lightning」 は本当に小さいです。

iPhone 5


従来の30ピンの物と比べてもこんなに小さいぞ。こんなに小さいのに充電や同期ができるのですね!!

iPhone 5 開封の儀


背面です。iPhone 5 ではアルミニウムとガラスのボディとなりました。

iPhone 5


またイヤフォンジャック部分は底に移動しました。

iPhone 5


以上です。

画面サイズは大きくなったのですが、手に持つと大きくなったという感覚は全くなく、「小さい」、「軽い」という印象が勝ります。

是非ご自身の手で触り比べてみてください。


参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!