手書きノートアプリ「7notes mini for iPhone」が初の450円→85円セール!

こんにちは、KiDDです。

iPhone用手書き入力アプリ「7notes mini for iPhone」が、本日2月7日(木)から2月17日(日)までの11日間、通常450円のところを85円のセール価格で購入できる『“iPhoneで手書き”キャンペーン』を行っています。

これまで「7notes mini for iPhone」はセールでも350円までしか値下げされなかったことを考えると、これはもう欲しい人は絶対に買うべきレベルのセールですよ!

7notes miniのセール



appbank管理人より:表記している価格は調査時点のものです。正しい価格は iTunes 内の表示価格になりますので、アプリケーションの購入前には必ず iTunes での価格をご確認ください。また、この企画ではアプリケーションの内容ではなく、価格変更のみをお伝えしていることも合わせてご理解いただければと思います。よろしくお願いします。

以下、リリース文より機能説明部分を転載します。

「7notes mini for iPhone」は、株式会社MetaMoJiが誇る手書き入力システム「mazec」をiPhone用に最適化された形で搭載しており、漢字とひらがなを交ぜての入力が可能な「交ぜ書き変換」や、手書き入力したそのままの文字を「後から変換」できる機能を備えています。

■手書き入力方式「mazec」 について

キーボードを前提としたこれまでのPCに比べ、より洗練されたタッチスクリーンとインターフェースを持つタブレット端末やスマートフォンでは、人間とコンピュータの間の距離をもっと縮めることができると考えられます。従来の日本語入力は事実上、キーボードを使ったかな漢字変換しか存在していませんでしたが、MetaMoJiでは、タブレット端末やスマートフォンの特性を最大限に生かした、新しい手書き入力方式 「mazec」を開発しました。キーボードでのかな漢字変換入力の普及により、漢字を書くことが苦手な人が増えてしまった現代社会に適合した変換処理を「mazec」では実現し、より多くの人々や多様なシーンで、ストレスの少ない「日本語入力」が実現しました。

「mazec」には、画数が多い漢字や思い出せない漢字はよみをひらがなで書くことで、スムースに入力できる「交ぜ書き変換入力」機能があります。例えば、「会議」と入力する場合、「会議」、「かいぎ」、「会ぎ」、「かい議」のように、いかように書いても、「会議」と入力することが可能となり、誰でも使える、手書き日本語入力環境を実現しています。

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!