iPad 5用とする前面パネルが登場。iPad mini風の細いベゼルが特徴。

AppBank の主任です。

Mac Rumors が、修理パーツ販売サイトに iPad 5 用とする前面パネルが追加されたと報じています。

販売しているのは Macfixit Australia で価格は199.99ドル(約19,300円)。現在の状況は「在庫なし」、カラーはブラックのみです。

iPad 5


Macfixit によると、前面パネルには液晶を保護する強化ガラス・タッチパネルセンサーが含まれています。

見た目から分かるのは、一部のベゼルが iPad mini のように細いこと・2つのコネクタが出ていることです。

iPad 5


(画像引用元:iPad 5 Digitizer Black, from Apple for $199.99 only in Macfixit Australia Store.

Mac Rumors によると、このコネクタの位置は第4世代・第3世代 iPad のものとも違うようです。iPad 5 では内部構造が変更されているのでしょうか。

また、Macfixit はこれまでのフラット・フレキシブルケーブル(FFC)から、フレキシブル・プリント基板(FPC)になったとしています。

4月にはホワイトモデル用とするパネルがリークされる

このときは中国の製造工場からリークされたと報じられました。状態からすると、今回のようにタッチパネルセンサーは付属していないと思われます。

iPad 5


iPAD 5 : Photo de l’iPad 5 Blanc !

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

iPad 5用フロントパネルの画像が流出?左右側面が細いiPad mini風。

参考(順不同)

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!