iPhone 5Sのホームボタンはわずかに凸面に?指紋センサーを内蔵か。

AppBank の主任です。

AppleInsider が、KGI 証券の有名なアナリストの分析から iPhone 5S にはホームボタンに指紋センサーが内蔵される可能性が高いと報じています。

(写真は現行の iPhone 5 にシールを貼ったもの)

AppBankホームボタン (4)


KGI 証券のアナリスト Ming-Chi Kuo 氏は、以下の点を予測・分析しています。

  • 次期 iPhone には指紋センサーが搭載される
  • ホームボタン部分に内蔵される
  • スペースを確保するためにホームボタンはわずかに凸面になる
  • ホームボタンの素材は傷が付きにくいサファイアガラスになる
  • モバイル決済への足がかりになるかもしれない

特筆すべきはホームボタンの形状変更でしょう。これまでの iPhone/iPad のホームボタンは「凹面」だったので、形状変更による使い勝手への影響が気になります。

また iPhone 5S には、Apple が買収した AuthenTec 社の指紋認証技術 TruePrint を採用していると考えられています。

この技術は高周波を利用して指紋の輪郭を読み取るので、読み取りミスの原因となるホコリなどのゴミの影響を受けにくいようです。

サファイアガラスは iPhone 5 の背面カメラの保護にも使われています。iPhone 5S に採用する噂は5月にもありました。

iPhone 5Sはタッチ式ホームボタンを採用? 指紋センサーも内蔵か。

5月の噂にあった「タッチ式ホームボタン」になるかは、AppleInsider の記事には記述がないので不明です。

参考

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!