iPhone 5Sは4色から選べる?「グラファイト」カラーの部品が複数登場。

AppBank の主任です。

Sonny Dickson 氏のブログで、「グレー」あるいは「グラファイト」カラーの iPhone 5S 用とされるパーツが複数公開されています。

Dickson 氏は、自身のブログで iPhone 5C 用とされるパーツを数多く紹介しています。数日前には黒色の iPhone 5C の存在を否定しました。

ホワイト&シルバーの背面パーツに比べると色が若干暗いように見えますが、直接比較している写真がないので撮影環境によるものかは不明です。

iPhone 5S


(画像引用元:Behold: The First Part Leaks of the Grey or 'Graphite' iPhone 5S! – SonnyDickson

新色「シャンパン」カラーの iPhone 5S 用とされる背面パーツとの比較写真も公開されています。「グラファイト」と思われるカラーの音量調整ボタンなども並んでいます。

iPhone 5S


(画像引用元:Behold: The First Part Leaks of the Grey or 'Graphite' iPhone 5S! – SonnyDickson

これ以前にも「グレー」あるいは「グラファイト」カラーのパーツは公開されています。

BGR は、5月に「グレー」と「ゴールド」の SIM カードトレイを報じています。

iPhone 5S


(画像引用元:iPhone 5S Photos: Parts Photos Show Internal Overhaul (Exclusive) | BGR

iPhone 5Sは3色?4色?

Dickson 氏は、グレーあるいはグラファイトを「4つ目の色」と表現しています。残る3色は「ブラック&スレート」「ホワイト&シルバー」「ホワイト&シャンパン」です。

一方、Macお宝鑑定団は「ダークグレー」「ホワイト」「シャンパンゴールド」の3色になると8月12日の時点で報じています。

参考

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!