iPhone/iPadに全く手を触れずにアプリを操作できる「iRing」発表!

iPhoneをタッチせずにコントロールする……だと?

iRing - 1


iRigを発売しているIK Multimediaから、指を触れずにiPhoneを操作できるアクセサリ、iRingが発表されました。

iRingは、指にはめるタイプのモーションコントローラーです。対応している音楽アプリでは、iPhoneやiPadに触れることなく音色をかえたり、エフェクトを発生させることができます。

また、iOS機器にWi-FiでつながっているMacやウィンドウズアプリを触れずに操作することも可能です。

iRingは2014年の春に発売予定だそうです。早く使ってみたい!

まずは動画をご覧下さい!

iRingの使用例!すっげぇ。。。。

電源がいらないコントローラー

iRingは、パターン認識用のマーカーを搭載したコントローラー。iOSの全面に装備されたカメラが手に装着された位置を検知する、先進の技術を採用しているそうです。

iRing - 2


iRingを使えば、難しい知識がなくても手を動かすだけで音楽を作る……なんてことができます。

iRing - 7


iRing FX/Controlアプリですべてをコントロール

iRingの動きを検知しているのは、無料アプリのiRing FX/Control。iRingの動きを検知しその情報をエフェクトなどのコントロールするために情報に変換、お使いの音楽アプリに送ります。アプリはバックグラウンドでこっそりと動いているそうです。

iRing - 5


Macアプリとの連携にも期待!

iOS機器とMacをWi-Fiでつなげば、MacのアプリをiRigで使うことができます。Macの高機能なアプリでも使えるようになると、ライブハウスやクラブなどでiRingが活躍する日も遠くないと感じます。

iRing - 3


参考

IK Multimedia | iRing – The first motion controller for all your music apps and more

iPhone, iPadと楽器を即つなげる!

iRing - 4
iRingを発表したMK Multimediaから出ている、iPhoneやMacで使えるオーディオインターフェイスの決定版iRig Proの紹介です。

音楽をどこでも楽しめるアクセサリです。チェックしてください!

iRig PRO: 場所と楽器を選ばずに、いつでもどこでも音楽が楽しめるオーディオ/MIDIインターフェース!


参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!