OneNote for iPhone: マイクロソフトのメモサービスと同期! 公式アプリのiPhone版。無料。

Microsoft のオンラインメモサービス「OneNote」が無料化されたので、気軽に使えるようになりました。

OneNote for iPhone
OneNote for iPhone


「OneNote」は、アイデア・予定・ToDo・写真を1ヶ所にまとめて保存できる、オンラインメモサービスです。

様々なデバイスから利用できるのも特徴。iPhone 版のほか、iPad・Windows・Mac・Android・Windows Phone 版も用意されています。

今回ご紹介するのは iPhone 版の公式アプリ。メモを残す・検索するといった基本機能は備えていますが、iPad 版と比べると機能は少なめです。

iPad 版は別アプリとして App Store で公開されています↓
OneNote for iPad: マイクロソフトのメモサービスと同期する、iPad版公式アプリ。無料。

Windows・Mac 版 OneNote アプリの導入方法はこちら↓
Evernote対抗馬? マイクロソフト「OneNote」が無料化! Macにも対応。

Microsoftアカウントが必須

OneNote for iPhone を利用する際は、Microsoft アカウントが必要です。OneDriveOutlook.com をお使いなら作成済みです。

OneNote for iPhone
OneNote for iPhone


ノートを開く

OneNote は、メモを整理するために3つの階層から成り立っています。

一番大きなグループが「ノートブック」です。各ノートブックの中には「セクション」があり、各セクションの中に「ページ」があります。

左:まずはノートブックを選んで…
右:さらにセクションを選び、ページを選択します。

OneNote for iPhone
OneNote for iPhone


ノートブックを指定すると、その中に「クイックノート」セクションが追加され、画面下のボタンから素早くアクセスできるようになります。

OneNote for iPhone


メモを残す

新しいメモは「ページ」としてセクションに追加されます。

OneNote for iPhone
テキストが書き残せるほか、写真を挿入できます。

このほかにチェックボックス・箇条書き・インデント・文字装飾(太字・斜体・下線)機能が利用できます。

フォントの指定などは行えないようです。


OneNote for iPhone
キーボードを閉じると、ページが読みやすくなります。


メモをPDF化してメールで送信

OneNote に保存してあるメモ(ページ)は PDF に変換した上で、メールに添付して送ることができます。

OneNote for iPhone
OneNote for iPhone


キーワード検索

OneNote for iPhone
日本語でも検索できますが、残念ながら該当箇所までは表示してくれません。


キーボードなどのデザインが iOS 6 のままだったり、テキストの編集・検索機能が充実しているとは言えず、今後改善される部分は多いでしょう。

とはいえ、現時点では iPhone から OneNote へ気軽にアクセスできる、唯一の手段なので「OneNote ユーザー必携のアプリ」と言えそうです。

おすすめ iPhone アプリ
Microsoft OneNote for iPhone ・開発: Microsoft Corporation
・掲載時の価格: 無料
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量: 128.9 MB
・バージョン: 2.1.5
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!