【小ネタ】Googleマップには存在しないスポット「Agloe」がある…誰も入れない町のウラ話

存在しないスポット!なんだか都市伝説みたいな話ですね。

Googleマップ Agloe iPhone 小ネタ - 2
Googleマップ Agloe iPhone 小ネタ - 4


地図アプリの「Googleマップ」には存在しない町「Agloe」が載っています。

でも、実際そこに広がるのはただの山道…。ビルも家もありません。どうしてわざわざ名前が付いているのでしょうか?

実は複雑な背景があるのです。気になる方はiPhoneにGoogleマップをインストールしたらちょっくらのぞいてみましょう!

「Agloe」はどこにあるの?

Googleマップ Agloe iPhone 小ネタ - 1
「Agloe」はアメリカNY州の中に存在しています。

Googleマップで「Agloe」を検索すると…ある!

簡単に見つかるじゃん!


Googleマップ Agloe iPhone 小ネタ - 2
…と思って検索結果をタップしたら「一致する結果がありません」のメッセージが。

(´゚д゚`)エー


検索できる近くの場所を探してから見つけましょう。「Roscoe」と検索して一番最初にでてくる結果をタップします。そのまま地図の上に移動します。

Googleマップ Agloe iPhone 小ネタ - 3
Googleマップ Agloe iPhone 小ネタ - 4


Googleマップ Agloe iPhone 小ネタ - 5
画像で丸く囲ってある部分、ちょうど川と大きな道が交わるところを拡大しましょう。


すると…あった!ここが「Agloe」です。ちなみに航空写真で見ると、建物は一つもありません…。

Googleマップ Agloe iPhone 小ネタ - 6
Googleマップ Agloe iPhone 小ネタ - 7


目的は地図の海賊版防止

そもそも「Agloe」ってなんでしょう?実はこのスポットは、地図の海賊版を防止するために作られました。

地図は作るのにたくさんの人材と労力が必要です。しかし、地図の正解は一つしかないため、海賊版が出てもそれが「ニセモノ」だと証明しにくいのです。

ということで、時はさかのぼること1930年代、当時の地図製作者は自分の名前をとって「Agloe」という存在しない場所を地図上につくりました。

他の会社から発行された地図に「Agloe」があれば、それは海賊版である!と訴えることができる…というわけです。

Googleマップ Agloe iPhone 小ネタ - 8


(画像元:An Imaginary Town Becomes Real, Then Not. True Story : Krulwich Wonders… : NPR)

その後「Agloe」が記載された地図を作成していた会社は、別の会社と合併されました。そして今も「Agloe」はGoogleマップの中で生き続けているのですね。

昔の地図制作者の苦労を考えながら「Agloe」を見ると、何もない場所なのに特別な気分になってきませんか?

ぜひみなさんも「Agloe」を見つけてみてください。そしてGoogleマップを持っている友だちにこの話をしたら、ちょっと物知りと思われるかもしれませんよ!

おすすめ iPhone アプリ
Googleマップ ・開発: Google, Inc.
・掲載時の価格: 無料
・カテゴリ: ナビゲーション
・容量: 11.4 MB
・バージョン: 2.7.0

参考

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!