GmailアプリがGoogle Driveに対応。ファイルの直接添付と保存ができるように。

Gmailアプリから、Google Driveに直接アクセスできるようになりました!

140725gmailnews - 7
140725gmailnews - 3


Gmail: Google のメールが、バージョン 3.14159(円周率!)にアップデートされ、メール画面からGoogle Driveに直接アクセスできるようになりました。

Google Driveを経由すれば、容量の大きいファイルでもiPhoneで送れるようになります。メールでファイルをやり取りする機会の多い、ビジネスシーンで役立ちますね。

それでは詳しい手順を見ていきましょう。

Google Driveからファイルを添付する

メールの送信画面で【ファイル添付】アイコンをタップして、【ドライブから挿入】を選びます。

140725gmailnews - 1
140725gmailnews - 2


「マイドライブ」画面から送りたいファイルを選んで、添付しましょう。

140725gmailnews - 3
140725gmailnews - 4


140725gmailnews - 5
メール本文内に、ファイルへのリンクが貼られれば完了です。


添付ファイルをGoogle Driveに保存する

メールの添付ファイルを、Google Driveに保存するのもアプリから行えます。メール内の添付ファイルをタップして、【ドライブに保存】を選びましょう。

140725gmailnews - 6
140725gmailnews - 7


140725gmailnews - 8
保存が終われば完了です!


アプリでは送れなかったファイルも、添付できるのはうれしいですね。スプレッドシートやドキュメントをよく使う方は、ぜひお試しください。

Gmailの使い方まとめ

【保存版】Gmailアプリの使い方まとめ。分かりやすく解説します!

Gmail: Google のメール ・開発: Google, Inc.
・掲載時の価格: 無料
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量: 9.3 MB
・バージョン: 3.14159
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!