【白猫プロジェクト】アナタは左利き、右利き? 自分にあった画面配置でクエストに挑もう!!

白猫プロジェクトでは、左利き・右利きで画面の配置を変更することができるんです!

20140811-sirose - 04
20140811-sirose - 05


白猫プロジェクトで遊び始める前に、ゲームの設定はしましたか?左利き・右利きにあわせた画面配置や、細かいサウンドの設定などができるので、さっそく試してみましょう。


アナタの利き手にあわせよう!

まず、【MENU】から【オプション】を選択します。

20140811-sirose - 01
20140811-sirose - 02


20140811-sirose - 03
「利き手の設定」で、【左手】か【右手】かを選択します。まずは、自分の利き手を選びましょう!

デフォルトは右手に設定されています。


左が左利き用、右が右利き用の画面です。マップやステータスの位置、パーティ交代アイコンなどすべてが逆になっています。

20140811-sirose - 04
20140811-sirose - 05


右利きだからといって、必ずしも右利き用が使いやすいわけではありません。どちらも使ってみて、自分にあったほうを選びましょう!

ほかにも詳細な設定ができる!

利き手の設定だけではなく、ほかにもゲームを遊びやすくするための詳細を自分で選択できます。

たとえば【カメラの設定】では、「ターゲットへ向く」や「カメラの回転」を設定できます。
ゲームに酔いやすい人は、この設定を「なし」にすると酔いづらいですよ。そこから少しずつ目盛りをあげて、酔わないで楽しく遊べる設定を探しましょう。

20140811-sirose - 06
20140811-sirose - 07


20140811-sirose - 08
【サウンド設定】では「BGM音量」、「SE音量」、「ボイス音量」を別々に設定できます。
BGMやSEの音量は下げてボイスだけ楽しんだり、SEをカットして音楽を楽しんだりと自分好みの設定ができます。


ガッツリ遊びたいユーザーにとって嬉しいのが、【消費電力設定】です。「省エネ」と「高クオリティ」のあいだを自由に設定できます。
iPhoneに負担をかけない遊び方や、おもいっきりグラフィックを楽しむ遊び方など自由度が高いのはイイですね。

20140811-sirose - 09
20140811-sirose - 10


面白いゲームをより快適に遊べるようにするため、ゲームを始める前にオプションの設定をしましょう。
利き手やサウンド、消費電力設定など、まさに「自分のためのカスタマイズ」を設定できますよ!

白猫プロジェクトの攻略サイトはこちら

AppBankによる白猫プロジェクトの攻略サイトができました!

攻略サイトはこちらから→白猫プロジェクト攻略

白猫プロジェクト ・開発: COLOPL, Inc.
・掲載時の価格: 無料
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 77.8 MB
・バージョン: 1.0.7
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!