iPhone 6のM8コプロセッサは運動がサイクリングかランニングなのか区別できる!!

iPhone 6 に搭載されている M8コプロセッサは、サイクリングとランニングの違いを認識するほどの機能を持っているそうです。

m8_apple_1


M8 は加速度センサー、ジャイロスコープ、電子コンパス、気圧計が内蔵されたチップセットで、iPhone所有者の運動状態を記録します。

今までの iPhone でも歩いた歩数や走った距離などを計測できました。しかし、M8 ならばかつてないほど詳細に運動状態をより細かく記録できるのです。

新規に搭載された気圧計で高度を測っているので、歩いた歩数だけでなく、階段を上がった歩数も計測できます。
さらに、使用者の移動方法も判別できます。所有者がランニングをしているのか、それともサイクリングしているのか、そんなことまで判別できるのです!

これにより、iPhone 6 ではより正確に消費カロリーを計測し、健康管理ができるようになるでしょう。
iPhone 6 のすごさは、処理速度や画面の美しさ、カメラの性能だけではないんです!!

参考・画像引用元

Apple’s new motion chip can tell the difference between cycling and running | The Verge

iPhone 6、iPhone 6 Plusの最新情報まとめ!

【完全版】iPhone 6、iPhone 6 Plus、Apple Watchの情報まとめ!

iPhone 6のケース・グッズまとめ! どんどん追加中!

iPhone 6をオンライン予約でゲットしよう!

お店に行かなくてもゲットできるぞ! → iPhone6をオンラインで予約する!

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!