7色に光るバックライトを搭載したiPad用キーボード!!

薄暗い場所でもキーが正確に打てる、バックライト搭載の『iPad Air用Bluetoothキーボード』がやってきました。

ipadairkeyboard_1


iPad Airをキーボードのスリットに立てかけると、自動的にキーボードの電源がON!そしてキーボードのバックライトが灯ります。
これで薄暗い場所でのタイピングも快適に行えます。

iPad Airのカバーにもなるキーボードなので、キーボードとして使うだけじゃなくiPadをキズから守るカバーケースとしても使えます。

バックライトの色は、ブルーやレッドなど7色から好きな色に切り替えられます。

ipadairkeyboard_2


iPad Airを付けた状態でも厚さ16mmと、薄型キーボードカバーです。この薄さだからこそ、普段からiPadに付けて持ち運べます。

ipadairkeyboard_3


キーボードのカラーはホワイト以外にブラックもあります。

ipadairkeyboard_4


バックライト搭載Bluetoothキーボード一覧

iPadをクリップで固定するキーボードカバー

スリットに立てかけるキーボードではなく、クリップで挟んでiPadを固定するキーボードもあります。
こちらのキーボードはiPadの背面を覆わず装着できるので、iPad背面のデザインやリンゴマークを隠しません。

ipadairkeyboard_5


クリップで挟むタイプのキーボードには、キーボードのバックライトはついていません。

クリップで挟むキーボード一覧

バックライトがついてキーボードが浮かび上がるなんて、まるでノートパソコン!iPadでブログを書いたりメールを作成したりする方には必須のキーボードカバーです。

▼こちらをAppBankStoreでチェック▼

iPhone 6、iPhone 6 Plusアクセサリーまとめ

ハードケース、バンパー、カードが入るケース・・・
ケースのタイプで探せるアクセサリーまとめはこちら!
iPhone 6、iPhone 6 Plusのケース・グッズまとめ! どんどん追加中!

アクセサリーの選び方に迷ったら・・・

ハードケースとソフトケースの違いが気になったら・・・
意外と知らない「iPhoneケースについて」まとめました。

バンパーの魅力って?違いは?
おしゃれに iPhone を守るならバンパー!選び方とおすすめ製品。

大きな画面の操作はタッチペンが便利!
タッチペンの選び方&知っておきたい3つのポイント。知らずに買うことなかれ…。

iPhone 6とiPhone 6 Plusを最速充電する方法と、ベストアクセサリーを探すなら・・・
iPhone 6 と iPhone 6 Plusが急速充電に対応してるならこのバッテリーがオススメ!

動画でグッズレビューをチェックしてみよう。

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!