[レビュー] 『ギルドデザイン』の定番ソリッドケースiPhone 6モデルは超かっこいい!

この独特の形状・・・やっぱかっこいいわ!

guildcase - 01


ソリッドバンパーと並ぶ『ギルドデザイン』の定番のひとつ『ギルドデザイン ソリッドケース iPhone 6』を紹介します。

ジュラルミン製ケースといえばやはりギルドデザインです。iPhone 6モデルも四隅が張り出した形状、アクセントになるネジ、ギルドらしさはすべて健在です。

「待ってた!」人も「ギルドデザイン?知らない」人もチェックしてください!

▼こちらをAppBankStoreでチェック▼

1分でギルドデザインソリッドケースをチェック

ソリッドケースのここがイイ!

ジュラルミン削り出しのボディに、アルマイト処理をした表面の質感・・・一目でかっこいいとわかる!

guildcase - 02


側面が大きくくり抜かれているのもソリッドケースの特徴です。

これはかっこよさだけでなく、操作のしやすさや電波が弱くならないなどメリットもあるんですよ。

guildcase - 03


装着してみよう

パッケージのなかにはソリッドケース本体と専用レンチ、予備ネジ、ケースの内側に貼り付けるシリコンシートが入っています。

guildcase - 04


シリコンシートはケース内側のスリットやコーナーに貼り付けます。

iPhone本体をソリッドケースから浮かせることで、衝撃から守る役割があるのできちんと貼っておきましょう。

guildcase - 05


装着はネジ式のケースのなかではカンタンです。なぜならネジが大きいから。外したあとになくしてしまう心配がないのが地味にうれしい。

guildcase - 06


四隅のネジをすべて外し、ケースでiPhoneを挟み込んだらネジを元通り締めて完成です。

guildcase - 07


削り出しならではのカッティングの跡が味のある模様になっています。金属ならではの光沢もたまらない!

guildcase - 08


背面から見ると男っぽいのに、液晶面から見るとエレガントな雰囲気があります。見る角度によって印象が変わる、眺めているだけでも飽きないケースですね。

guildcase - 09


操作性をチェック

ギルドデザインの加工技術の高さがわかるのがカメラ周りです。

レンズ、フラッシュそれぞれにぴったりのサイズでくり抜かれています。一切のムダがない美しい仕上がりです。

guildcase - 10


側面は大きくくり抜かれていて、ボタンはiPhoneのモノをそのまま操作できます。

guildcase - 11


ドックも大きくくり抜かれています。

Lightningコネクタの上下やイヤホンジャックの周りも広く空いているので、純正以外のケーブルはもちろん、Pluggy Lockも使えますよ!

guildcase - 18


側面がくり抜かれているので幅が広がらず、iPhone 6でも持ちやすいままですよ。

guildcase - 13


カラーは8色

金属の質感を楽しめるポリッシュシルバーです。

よく似ていますが、左のポリッシュは磨き抜かれた光沢のある鏡面仕上げです。

guildcase - 14


シルバーよりも少し落ち着いた色味のグレイと漆黒のブラックです。

派手すぎず、オフィスにも合いますね。

guildcase - 15


金属の質感よりも色を楽しむならブルーゴールドレッドがおすすめです。

発色がよく、単色でもすごく存在感がありますよ。

guildcase - 16


ソリッドケース iPhone 6商品一覧

改めて使ってみると、ソリッドケースは持ちやすさも操作性もよく、かっこよさだけが人気のヒミツではないのだなと感じました。長く愛されるモノにはちゃんとした理由があるんですね。

みなさんもぜひ手にとってみてください。

▼こちらをAppBankStoreでチェック▼

充電スタンドもギルドデザインで

guildcase - 17
ギルドデザインのケースと相性ぴったりの充電スタンド『クレードル』です。

適度に重く、安定感のあるスタンドですよ。

クレードル シルバー iPhone 5/5s/6/6 Plus 送料無料


参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!