【速報】ドコモが手元を見ずに日本語入力できるキーボードを無料公開

さっそく試してみましょう。

Move&Flick
Move&Flick


ドコモが新しい日本語キーボードアプリ『Move&Flick』をApp Storeで公開しました。アプリは無料です。

これまでのキーボードとは異なり、キーの位置を正確に覚える必要がありません。入力エリアをタップしてスライドすれば、ローマ字入力の方式で日本語を入力できます。

iPhoneだけでなく、iPadにも対応しています。

キーボードを追加するには?

Move&Flickをインストールしたあとで、設定アプリの【一般】→【キーボード】→【キーボード】→【新しいキーボードを追加】でMove&Flickを追加します。

設定


キーボードを使うアプリを開き、キーボードの地球儀ボタンを長押しします。リストの中から【Move&Flick】を選びましょう。地球儀ボタンをタップしても切り替えられます。

Move&Flick


使い方のマニュアルも公開中

ドコモのウェブサイトでは、Move&Flickの使い方を紹介したマニュアルが公開されています。音声マニュアルは現在制作中とのこと。

ご利用方法 | サービス・機能 | NTTドコモ

Move&Flick ・販売元: NTT DOCOMO, INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ユーティリティ
・容量: 41.7 MB
・バージョン: 1.0.0
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!