【ケース選び】『バンパー』ってどんなケース?

iPhoneをかっこよく守るならバンパーで決まりです。

decase - 04


iPhoneケース詳しく解説シリーズ第3弾は『バンパー』についてです。

ぱっと見ると、枠しかないようで「これほんとにケース?」と思ってしまうバンパー。その特徴を紹介します。

コーナーを重点的に守るケース

バンパーとは、iPhoneのコーナーを重点的に守るケースのこと。液晶の割れを気にしがちですが、じつはコーナー部分もとても弱く、ぶつけると内部に大きなダメージを与えてしまうこともあります。

そんな弱点部分を強固に守るのがバンパーなんです。バンパーはおもに軽量で強度の高いアルミ製が多く、少ない面積で効率よく弱点カバーできるようになっています。

decase - 02


バンパーの弱点は?

コーナー中心に側面のみ覆うバンパーは、液晶と背面がむき出しになっています。

液晶を守る強化ガラスは必須と言っていいでしょう。また、背面の擦り傷も気になる場合は背面強化ガラスも併用した方がいいですね。

とはいえ、アルミボディのiPhoneをかっこよく引き立てるバンパーはやはり魅力のあるケースです。

crystal - 02


また、iPhoneのアンテナは側面にありその部分を金属で覆ってしまうと、電波の入りが弱くなると言われています。バンパーは構造上アンテナを覆ってしまうため、電波が入りにくくなる可能性があります。

最近では、下の写真のようにアンテナ部分にスリットを設けたタイプや、側面が大きくあいたもの、内側に電波に影響しないTPU素材を使ったものなど、電波が弱くなることを気にせず使えるバンパーも増えていますよ。

bans3

オススメのバンパー

マミルトンのゴールドバンパー

mamirutonnu - 09 中心のくびれが手にフィットしてとっても持ちやすいバンパーです。

iPhoneの色とカンペキに合うゴールドカラーも素敵。

商品詳細はコチラ→マミルトンのゴールドバンパー for iPhone 6


背面保護クリアプレート付 アルミバンパー

backplate - 3
バンパーの弱点・背面の擦り傷から守るプレート付きバンパーです。

ハードケース感覚で、バンパーのかっこよさを楽しめます。

商品詳細はコチラ→背面保護クリアプレート付 アルミバンパー ブラック iPhone 6


高精度アルミニウムバンパー CROY DECASE

decase - 01
0.01mm単位のズレも許さず作られた、超精巧なアルミバンパーです。

髪の毛1本入る隙間もないほどiPhoneにフィットします。

商品詳細はコチラ→高精度アルミニウムバンパー CROY DECASE ゴールド iPhone 6


見た目重視ならバンパー

iPhoneのボディと同じアルミ素材でコーナーを守るのも安心でいいですが、バンパーの最大の魅力はやはりかっこよさです。

iPhoneのデザインを楽しみながらケースを使いたいならバンパーで間違いありません。

iPhoneケアクセサリの基礎知識

意外と知らない!?iPhoneアクセサリの基本を確認。
ページはこちら→新型iPhone発売前に知っておきたいiPhoneアクセサリの基礎知識まとめ

iPhone 6、iPhone 6 Plusアクセサリーまとめ

ハードケース、バンパー、カードが入るケース・・・
ケースのタイプで探せるアクセサリーまとめはこちら!
iPhone 6、iPhone 6 Plusのケース・グッズまとめ! どんどん追加中!

iPhone 6 Plusのケースやフィルムを探すならこちら!
iPhone 6 Plus ケース&保護フィルム特集

Webのお店で残りわずかなアイテムだけチェックするならこちら!
残りわずかのアイテム一覧

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!