iPhone 5sの改良型が来年登場?

AppleがiPhone 5sを改良したモデルの開発を完了した、との噂をウェブサイト『Macお宝鑑定団』が報じています。

iPhone 5s kaihunogi - 10


iPhone 5sは4インチの液晶を搭載。今年発売のiPhone 6sの4.7インチ、iPhone 6s Plusの5.5インチ液晶よりも小さく、本体も小型です。

かねてからiPhone 5sサイズの新しいiPhoneが登場すると噂されており、それが今回の改良型iPhone 5sなのかもしれません。

改良型iPhone 5sのスペック

Macお宝鑑定団によると、改良型iPhone 5sは以下のスペックを備えているそうです。iPhone 6s・iPhone 5sと比べてみました。

改良型iPhone 5s iPhone 6s iPhone 5s
プロセッサ A8 A9 A7
Wi-Fi 802.11ac 802.11n
Bluetooth Bluetooth 4.1 Bluetooth 4.2 Bluetooth 4.0
FaceTimeカメラ
(開口部)
f/2.2 f/2.4

今年7月に発売された、第6世代iPod touchがベースになっているようです。
【速報】ついに新しいiPod touchが発売。iPhone 6と同じチップ搭載で価格は24,800円から

改良型iPhone 5sの名前は「iPhone 5s Mark II」だとMacお宝鑑定団は伝えています。これが実際の製品名になるのかは不明です。

A9プロセッサ搭載との噂も

今回の噂ではA8プロセッサ搭載とされていますが、直近の噂ではiPhone 6sと同じA9プロセッサ搭載と噂されていました。
4インチiPhoneは最新『A9』搭載? 「iPhone 7」はメモリ容量で差別化?

どちらの噂が正しいかはわかりませんが、iPhone 5sサイズの新型iPhoneについては立て続けに噂が報じられているので、来年発売される可能性はありそうです。

参考

A8チップ採用のiPhone 5s Mark IIが製造準備中? | Rumor | Macお宝鑑定団 blog(羅針盤)

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!