iPad Air 3が備える、3つの新機能

iPad Air 3


(引用元:Mac Rumors

iPad Air 3用とするケースが、海外の通販サイトに登場しました。このケースから、iPad Air 3が備えると思われる3つの新機能がうかがえます。

詳しく見ていきましょう。

新機能その1:4つのスピーカー

ケースに4つの穴があることから分かるように、iPad Air 3はスピーカーを4つ搭載するのではないか、と噂されています。

同じように、4つのスピーカーをすでに搭載しているのが『iPad Pro』です。従来のiPadに比べて音量・鳴らせる周波数を強化しています。

新機能その2:LEDフラッシュ

販売中のどのiPadにも搭載されていないのが、LEDフラッシュです。iPad Air 3ではiSightカメラの下にLEDフラッシュを搭載する可能性が浮上しています。

今回見つかったiPad Air 3用ケースには、しずくのような形をした穴があります。これがiSightカメラとLEDフラッシュ用の穴と思われます。

新機能その3:Smart Connector

今回のケースには用途がわからない、謎の穴があります。イヤホンジャック側の側面にあり、音量調整ボタンの穴よりも小さいことが分かります。

写真ではケースの下側にある穴です。

iPad Air 3


(引用元:Mac Rumors

iPad Air 3のものとする設計図では、この部分にコネクタは見当たりませんでした。
新iPad Airが1年半ぶりに登場? 4つのスピーカー搭載か

これはSmart Connector用の穴ではないか、との見方があります。これはiPad Proで初登場したコネクタで、専用キーボードを接続できます(下がiPad Pro)。

151117_ipadpro_ipadair - 09


Smart Connectorが搭載されると、ペアリング・充電不要のキーボードが使えるようになるので、iPad Air 3での作業がより楽になるかもしれません。

本当にiPad Air 3用?

ケースを見る限り、iPad Air 3用らしい特徴を備えています。しかし、これが本当にiPad Air 3の設計を反映したものであるかは分かりません。

なかには事前の噂やリーク情報とされるものを元に、正式発表よりも前にアクセサリを設計・製造するメーカーもあります。

これまでの噂が正しければ、3月にはiPad Air 3が正式に発表される見通しです。

みなさんは、iPad Air 3の新機能についてどう思いますか? コメント欄にご意見をぜひお寄せください!

参考

iPad Air 3 Cases to Fit Four Speakers, Rear Flash, and Smart Connector Appear – Mac Rumors

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!