新iPad Airが1年半ぶりに登場? 4つのスピーカー搭載か

ipadAir2 - 01


3月に『iPad Air 3』が発表されるかもしれない、との噂が流れています。事実なら、およそ1年半ぶりの新型iPad Airです。

はたして、どんな新機能を備えるのでしょうか。流出したとされる、iPad Air 3の設計図から推測してみました。

4スピーカー+LEDフラッシュ?

iPad Air 3の設計図とされるものを公開したのは、これまでに様々なリーク情報を報じてきた@stagueve氏。ただし、情報源の信頼性は不確かだとしています。

画像から分かるのは、iPadの上下に4つの穴があること。iPad Proの設計とよく似ており、スピーカーと考えられます(写真下がiPad Pro)。

151117_ipadpro_ipadair - 07


そして、iSightカメラの下には「○」があります。LEDフラッシュのようにも見えますが、画像だけでは判別できません。

以下の写真はiPhone 6sのLEDフラッシュです。

2015-09-25iphone6s2 - 11


iPad Proで採用された、Smart Connectorの姿は見当たりません。アクセサリと電力・データをやり取りできるコネクタで、これに対応したキーボードが発売されました。
iPad Proに専用キーボード登場。タブレットがPCに早変わり!

プロセッサの種類など、スペックに関する情報はありません。

ウェブサイト『9to5Mac』によれば、昨年11月からAppleはiPad Air 3をテストしています。iPhone 5seとともに、3月のイベントで発表される可能性は十分にありそうです。
3月に『iPhone 5se』発表? 本体の写真も流出か

みなさんがiPad Air 3に求めるものは何ですか? コメント欄にご意見をぜひお寄せください!

参考

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!