【すげぇ】現実化したソードアート・オンライン(SAO)のゲーム画面公開!!

2016_0225_bomber1 - 1 (3)


© SWORD ART ONLINE THE BEGINNING PROJECT

ゲーム情報メディア『インサイド』にて、『ソードアート・オンライン』を題材とした新プロジェクト『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』のアルファテスト会場の様子が公開されています。

ソードアート・オンライン ザ・ビギニングは、IBMのクラウド・サービス『SoftLayer』をシステム基盤として活用することで、高負荷なデータを高速処理してソードアート・オンラインの世界観を実現するVRゲームです。

10万件から選ばれし208名!

インサイドによると、アルファテストは3月18日から3月20日までのあいだ都内で開催され、なんと10万件以上の応募があったそうです。
そして、そのなかから抽選で選ばれた208名が今回のアルファテストに招待されたとのこと。

2016_0225_bomber1 - 1 (1)


(画像:インサイドより)

また、インサイドは同社公式Twitterアカウントにてテスト会場の様子もお届けしています。

写真を見ると複数台のモニターにくわえて、移動式のVR設備(自分が実際に歩くことでキャラが動くシステム)が見えます。
これはまさに二次元の世界が現実に降り立ったレベルじゃないですか!

インサイトでは後ほど詳細なプレイレポートをお届けするとのことです。SAOファンは要チェックですね!

IBMによるアルファテスト版『ソードアート・オンライン』のゲーム画面とナーヴギアの写真をお届け | インサイド

AppBank公式アプリの紹介

AppBank.netは、iPhoneの最新ニュースをチェックするアプリ。アプリレビュー、ケースやバッテリーなどのアクセサリーレビュー情報。人気ゲームの攻略やiPhoneのよくある質問など、もっとiPhoneを楽しむための記事がたくさん。

AppBank.net ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量: 7.3 MB
・バージョン: 1.1.8
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!